資料請求

歴史学科 宇佐美 正利(うさみ まさとし)教授

研究分野

日本古代史、日本仏教史

研究分野についての紹介

歴史学科 宇佐美 正利(うさみ まさとし)教授日本古代史とくに仏教関係を中心に研究しています。なかでも現存最古の仏教説話集の『日本霊異記』にみられる古代の民衆の仏教信仰をメインテーマにしています。また菩提寺が曹洞宗寺院なので、その所蔵史料の解明や道元の思想、曹洞宗の歴史なども研究テーマにしています。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる