資料請求

歴史学科のコース

日本史コース古代から近現代までの史料から日本という地域の歴史を読み解き、長い時間の中でそれぞれの人生を生きた人々の歩みを追体験するように学びます。

日本史コースで身につける力

日本史コースで身につける力

カリキュラムの特長

カリキュラムの特長

日本の歩みを横断的に学ぶ

日本が歴史を刻み始めた古代から、私たちが生きる現代まで、広い視野で歴史を捉え、横断的に学ぶことができます。

体験しながら歴史を学ぶ

古文書をはじめとする史料や、遺跡や遺構など歴史を伝えるものに直接触れ、体験するフィールドワークが充実

  • 歴史上のできごとに対する客観的な理解力
  • 史料が映し出す歴史の背景を探る創造力
  • 現代社会までを考察する応用力

教員からのメッセージ

鈴木織恵 准教授

日本史コース過去を通して現在を見つめる
過去の日本のあゆみを学び、現代はどのような社会か、また未来はどうあるべきかを考える力を身につけましょう。過去を通して現在を学ぶ。それは今を乗り越えて、未来をつくり出すための思考法です。何か困難と向き合う時、過去の人がその時代をどのように生きたかを想像できれば、その知恵を自分自身の生きる力にすることができます。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる