資料請求

歴史学科のコース

東洋史コース朝鮮半島と中国を中心として大陸と海とに広がる広大なアジアを舞台にした歴史について学びます。

東洋史コースで身に着つける力

東洋史コースで身に着つける力

カリキュラムの特長

カリキュラムの特長

多様な文化と歴史を学ぶ

ユーラシア大陸に広がるアジアの歴史が研究対象です。バリエーション豊かな文化と歴史に、政治、経済、文化、宗教など多様な角度から迫ります。

体験しながら歴史を学ぶ

史料や、遺跡や遺構など歴史を伝えるものに直接触れ、体験するフィールドワークが充実

  • 歴史上のできごとに対する客観的な理解力
  • 史料が映し出す歴史の背景を探る創造力
  • 現代社会までを考察する応用力

教員からのメッセージ

三宅 俊彦 教授

東洋史コース過去を「うごき」のある歴史学を学ぼう
歴史をひも解くにはたくさんの文献を読むことが必要ですが、フィールドワークを通じて「みる・さわる・かんじる」ことで得られる"実感"も重要です。さらに、歴史を学んで得られた考えを「つたえる」力も大切。心も身体も積極的に「うごく」歴史学で、広大なアジアの歴史に触れ、自ら学び、表現する力を身につけましょう。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる