資料請求

学科長メッセージ

歴史を学ぶことを通して

歴史学科長 三宅俊彦

社会で活躍するための大切なスキルが身につきます。
歴史学科の授業では、教室で文献を読み込むだけではなく、実際に歴史の舞台に立ってみる機会がたくさんあります。歴史は暗記科目ではありません。深く知れば知るほど「なぜ?」が増えていくものです。大切なのは、それを大事に拾い上げる「問題発見能力」。一つの歴史にさまざまな角度から何度でもアプローチできるようになれば、歴史のおもしろさをどこまでも追求することができます。さらに、発見された「問い」に対しては、調査・分析・研究を通して「答え」を導き出し、さらに他の人が理解できるように文章にまとめて伝えていきます。これらの一連のスキルは、社会において活躍するためにとても重要な能力。好きな歴史を学ぶことで身につけてください。

学科長 三宅 俊彦

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる