資料請求

学科長メッセージ

栄養学という学問には
人の人生をより良くしていく力があります。

栄養学科長 桑原節子

生まれた瞬間から、看取られる時まで、人間は常に栄養と密接に関わりながら生きていきます。栄養学という学問には、一人ひとりの人生を良くしていく力があります。
食を通してより良い生活を実現するための栄養学の知識やスキル。誰に対しても、どんな場所においても必要なもの。
まさに、管理栄養士は、淑徳大学の建学の精神である「利他共生」の心をもち、社会貢献ができる実学を身につけた職業人なのです。一方で、栄養学は社会環境の変化に伴い必要性が増し、これから発展が期待される新領域もたくさんあるでしょう。自分自身で栄養学の可能性を広げ、その進歩に携わることができる魅力に満ち溢れています。

学科長 桑原 節子

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる