資料請求

ちょっとだけ授業紹介(看護学科)

看護栄養学部 看護学科 3年

神棒 美里 (千葉県立千葉北高等学校出身)
私の一言!
看護に関する知識や技術だけでなく、患者さんへの配慮、気配りも身につけます。

生活行動援助論

障がいのある方をサポートする看護師として

疾病障がいをもった人々がその人らしい健康的な生活を送るのを援助するための方法について学びます。(ベッドメイキング、排泄、清潔援助等)授業は演習形式で進みます。その中でも特に全身清拭の実習は、障がいのある方をサポートする看護師として働く上でも重要なことであると感じました。そのほかにも、ベッドメイキングや感染予防などの基礎知識や手順を考える力が身につきました。

診断・治療援助論

治療や検査を受ける患者への援助に必要な知識・態度を身につける

診断・治療に伴う援助技術について、主に治療および検査を受ける患者への援助に必要な知識・態度を身につけます。より看護職に近づいた手技を行う授業で、注射を扱ったり点滴を作ったり、1回1回の授業ごとにもっと練習したい、学びたいという思いが強まりました。清潔と汚染に気を付けなければならないような手技や、細かい配慮、気配り、慎重さなども身につきます。

看護課程Ⅱ

問題の解決に向けた効果的な援助を実践するための看護課程を学ぶ

健康上なんらかの問題や傷がいをもつ人々の生活上のニーズや諸問題に対する看護を系統的に展開し、問題の解決に向けた効果的な援助を実践するための方法論として看護課程を学びます。1つの事例に対して長い時間をかけてアセスメントを行い、その人には何が必要か考え個別性を自分で考えて行ったのでとても力になり、達成感や満足感を得られました。個別性を考えたケアを考える力やグループに分かれ意見を交換することで一つのものを作り上げる力などが身につきました。

スケジュール

6:30起床
8:30登校
9:00授業
12:10昼食
13:00授業
17:00帰宅
18:00アルバイト
22:00夕食
23:00課題、準備
24:00就寝
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる