資料請求

学科長メッセージ

これからの観光ビジネスで活躍するためには
経営学の視点が必要不可欠です。

観光経営学科長 堀木美告

これからの観光ビジネスの現場での活躍を支える経営学的アプローチ。
近年、観光産業界や観光客を迎え入れる地域で求められているのは、現場で即戦力となるスキルだけではなく、将来、企業経営や地域経営に携わることができる総合力です。こうしたニーズに応えるためには、観光の専門知識に加え、それら知識を活かすための「自分で考える力」や「課題を発見する力」が欠かせません。
豊富な実践型学習の機会を通して、こうした力を身につけることができることが観光経営学科の大きな強みです。今後、インバウンド(訪日外国人客)の数はますます増えると思われますが、同時に地域に根づいたさまざまな魅力が見直される傾向も高まっています。これからの観光ビジネスの現場で活躍するために、「グローバルな視点」と「ローカルな視点」の双方を忘れずに経営学部観光経営学科での学びに取り組んでください。

学科長 堀木 美告

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる