資料請求

学科長メッセージ

経営学という「正解のない学問」に挑むことは
長い人生において必ず活きる経験となります。

経営学科長 葉山彩蘭

経営学科で取り組むのは、「現場重視」の実学教育です。調査や見学を通じて、企業や業界の仕組みなどを自分自身で確かめます。また、現場に行く前の事前学習と、大学に戻ってきてからの事後学習を重視。事前に調べたことを現場で確認したり、見学後には、現場で発見した課題をレポートにまとめ、企業に提案することもあります。お世話になった企業に御礼状を送るなど、ビジネスマナーも重視しています。経営学は正解のない学問。さまざまな経営の問題点や企業の課題を自ら発見し、それらについて調査・分析した上で、自分なりの提案を行っていく。経営学科でのこのトレーニングは、学生にとって、長い人生において非常に重要であり、役立つものです。

学科長 葉山 彩蘭

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる