資料請求

教育学部 こども教育学科 初等教育コース

淑徳教師養成塾

教職大学院レベルの実学教育(初等教育コース)

淑徳教師養成塾の4年間の学び

【学びの特長】

 1年次では、得意分野・一般教養を中心に学ぶため、まずは協力提携市の教育センターでボランティア体験をしつつ現場の先生方と一緒に研修会に参加し、教師にとって学ぶことの大切さを実感してもらいます。

2・3年次では、専門領域を中心として学校現場等でのボランティア体験をしつつ、研修会や研究会に参加し、自身が興味や関心を持つ分野について理解を深め、実践的指導力を身に付けていきます。

4年次では、年間を通して教育研究校で教員養成インターンシップを行い、教職大学院レベルの実践的指導力を身に付け、教壇に立つ準備を整えます。

【1年次】

実践的指導力を目指して

 夏季休暇期間中に、川越・所沢市教育センターでボランティア活動を行い研修会に参加したり、富士見市・三芳町の「子ども大学」と朝霞市の「彩夏ちゃんのサマースクール」の子ども達の支援を行ったりして、地域の皆様から学生の熱心な姿に称賛と感謝の言葉をいただいています。

[淑徳教師養成塾所沢市内小学校の授業で学習支援をする学生 淑徳教師養成塾朝霞市「彩夏ちゃんのサマースクール」で学習支援をする学生 淑徳教師養成塾 9月に実施される「夏季淑徳教師養成塾」の報告会

  • 得意分野・一般教養を中心として学習します。
  • 8月に教育センター等で行われる研修会に参加します。(ボランティアも兼ねる)
  • 研修内容について、レポート作成や報告会を行います。

教育センター研修会
(合唱指導のボランティア紹介の様子)
教育センター研修会(合唱指導のボランティア紹介の様子)
報告会の様子
報告会の様子

報告会プレゼンテーション動画1

報告会プレゼンテーション動画2

報告会プレゼンテーション動画3

【2・3年次】

  • 学生自身が興味・関心を持つ専門領域について、学校の研究発表会、学会や研究会などの研修に参加します。
  • 教育センター、学校、特別支援学校等で発達障害や不登校児童・生徒等の支援ボランティアを体験し、その対応を実践的に学びます。

【4年次】

  • 教員養成インターンシップ
    学校研究校へ出向き、校内研修や授業発表会に参加し、1年間を通して、授業づくりや教材研究等について学びます。
    (事例)構造改革特区研究開発校の認可を受け、外国語活動〈英語〉の研究を行っている狭山市の学校に、学生がティームティーチングで授業に参加し、英語の指導について具体的に学びます。
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる