資料請求

社会調査実習

 コミュニティ政策学部の社会調査実習は、一般社団法人社会調査協会の認定する資格である社会調査士が取得できる認定科目です。淑徳大学は、社会調査士資格制度の参加校になっています。

 社会調査実習は、社会調査の学びの総まとめとなる科目で、実際に地域や社会で出て、調査の企画から報告書の作成までにまたがる社会調査の全過程について、体験を通じて学習します。サンプリングから質問紙の作成、実査、解析、報告書の作成までの一連の過程を体験し、新聞社・放送局の調査部門、企業や自治体の調査部門など、実社会での調査業務で役に立つ能力を身につけられます。

 この授業では、学術的にも水準の高い調査を行い、そこで得られた情報を報告書等で地域や社会に還元し、現状把握や政策立案に役立つ知見を提供しています。地域社会の諸課題の発見・解決に貢献する授業でもあるわけです。

コミュニティ政策学部の社会調査実習報告書

平成27年度社会調査実習報告書

  • 社会的つながりと自殺許容度の関連に関する調査研究

平成26年度社会調査実習報告書

  •  千葉県・千葉県警コンビニ防犯ボックス事業調査
    (千葉県・千葉県警察・市川市と連携)

平成25年度社会調査実習報告書

  • 子どもを安心して産み育てられる環境に関する調査
    (千葉市・千葉市こども交流館・千葉市教育委員会と連携)

平成24年度社会調査実習報告書

  • 白旗台地区住民調査
    (千葉市社会福祉協議会白旗台地区部会と連携)

人間社会学科の「フィールドワーク調査報告書」

(コミュニティ政策学部の社会調査実習の前身です)

平成23年度フィールドワーク調査報告書(第9号)

  • 防災意識と防災行動

平成22年度フィールドワーク調査報告書(第8号)

  • 犯罪不安と生活様式

平成21年度フィールドワーク調査報告書(第7号)

  • 環境問題と生活様式

平成20年度フィールドワーク調査報告書(第6号)

  • ライフスタイルと環境問題

平成19年度フィールドワーク調査報告書(第5号)

  • 食と健康をめぐる諸問題の社会学的考察

平成18年度フィールドワーク調査報告書(第4号)

  • 食と健康

平成17年度フィールドワーク調査報告書(第3号)

  • 現代家族の食生活

平成16年度フィールドワーク調査報告書(第2号)

  • 幼児虐待に関する調査

平成15年度フィールドワーク調査報告書(第1号)

  • ドメスティック・バイオレンスと高齢者虐待に関する調査
  • 蘇我地域における生活と意識に関する調査
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる