資料請求

健康教育コース

健康教育コース学びや学習の基盤となる心身の健康に焦点を当てます。特に、成長期の中・高生を中心に心身の健康に関する知識やそれを増進させる技能を学びます。また、運動を通して子どもの心身の健やかな成長を支援する技能を学びます。

5つのプログラム

健康教育プログラム

(中学校・高等学校教諭(保健体育)+養護教諭)
中・高教諭免許状(保健体育)や養護教諭免許状の取得をめざします。

健康支援プログラム

(養護教諭+認定心理士) 養護教諭免許状に加え、認定心理士資格を取得し、子どもたちの心身の健全な発達を支えます。

健康心理プログラム

(中学校・高等学校教諭(保健体育)+認定心理士)
中・高教諭免許状(保健体育)と認定心理士資格を取得して、ストレスや不安をかかえる子どもたちを支える教育 のプロフェッショナルをめざします。

健康実践プログラム

(中学校・高等学校教諭(保健体育)+健康運動実践指導者)
中・高教諭免許状(保健体育)と健康運動実践指導者資格の取得をめざします。

特別支援プログラム

(中学校・高等学校教諭(保健体育)+特別支援学校教諭※)
中・高教諭免許状(保健体育)を基礎として、特別支援学校教諭免許状※を取得して、心身にハンディのある子どもたちを支える教育のプロフェッショナルをめざします。
※他コースの科目履修が必要

取得できる主な免許・資格

中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)/養護教諭一種免許状/特別支援学校教諭一 種免許状/健康運動実践指導者受験資格/認定心理士※など
※他学科の科目履修が必要

健康教育コース実習スケジュール
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる