資料請求

学びの特長

実践心理学科の学び

実践心理学科の学び医療・学校・福祉・企業など、将来のさまざまなフィールドで活躍するプロフェッショナルを養成するため、4つのプログラムを用意しています。さらに、より専門的な仕事を希望する人には、大学院総合福祉研究科心理学専攻に進み、臨床心理士や臨床発達心理士をめざす道も整っています。

実践的技能を体験して学ぶ

こころをとらえ、こころで人と関わるための実践的技能を体験を通して学びます。
実験や臨床実習、ディスカッションを繰り返し行うことで、伝達力も身につけていきます。

実践的技能を体験して学ぶ

心理学をベースとしたキャリア教育

全学年に配置されるゼミナール(少人数教育)形式で、心理学を活かすためのキャリア教育を行っています。

心理学をベースとしたキャリア教育

大学院進学

総合福祉研究科 心理学専攻では、財)日本臨床心理士資格認定協会第一種指定大学院・総合福祉研究科心理学専攻が設置されており、臨床心理士や臨床発達心理士をめざす道も整っています。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる