資料請求

千葉第二ラーニングコモンズ

千葉第二ラーニングコモンズの特徴

千葉第二ラーニングコモンズ

 学生同士が活発な議論をしながら、学び合うことのできる学習スペースです。互いに学ぶ姿を見せあうことで、勉強へのモチベーションを高めていくことを目的としています。
個別学習、グループ学習に加え、授業にも積極的に活用されるラーニングコモンズは、自由な発想で主体的に学ぶことのできるよう空間として設計され、授業の間の空き時間等で積極的に利用されています。
また、ラーニングコモンズでは、貸出用のノートパソコン・タブレットPC・プロジェクターがあり、学生たちが自由に使用できる環境を整備しています。

施設・設備のご案内

メイン学習スペース


6つのブースに分かれたメイン学習スペース

6つのブースに分かれたメイン学習スペースメイン学習スペースには、学習の用途に合わせて、自由に組み替え可能な机・椅子が配置されています。
個人での学習に加え、少人数~大人数のグループ学習にも対応可能で、時には授業の教室としても利用されることがあります。
貸出用のノートパソコン・タブレットPC・プロジェクターを用いて授業課題やプレゼンテーションの練習を行う学生が多数います。

調理を中心とした学びができる調理実習室

調理を中心とした学びができる調理実習室サークルや栄養学科の卒業研究等の小グループでレシピ開発等を行うことのできる調理実習室がラーニングコモンズに併設されています。
利用の際に、必ず担当教員立ち合いの下、調理指導や栄養計算等の指導がなされ、主体的な学びをサポートする体制が整備されています。

明るく開放的な屋外ラウンジ

明るく開放的な屋外ラウンジラーニングコモンズ外側にウッドデッキの屋外ラウンジがあり、天気のいい日はランチ休憩等をとることができます。
中庭に面したこちらの屋外ラウンジは、日光が差し込むロケーションとなっており、春先や秋口頃はとても過ごしやすい空間です。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる