資料請求

卒業後の進路

研究者・教育者として

  • 看護学分野に関する高度な専門知識と応用能力とともに、看護学研究に必要な研究手法を身につけ博士課程へ進学し研究職・教育職をめざす。
  • 国公立及び民間各種研究機関研究員
  • 大学等教育・研究機関における教員及び研究員

高度専門職業人として

  • 医療・福祉・看護の分野における看護実践の基盤となる看護技術等をみにつけ、看護実践現場での管理職として中核的な役割を担う。
  • 国家公務員専門職、地方上級公務員専門職
  • 保健医療、福祉及び行政機関における専門職

サポート体制

領域毎の担当教員が、ご希望の進路に就けるよう常時サポートいたします。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる