資料請求

入試説明会

大学院入試説明会

一緒に新たな可能性が生まれるドアを開けてみましょう。

期日特別選抜 平成29年5月18日(木)
第1回 平成29年6月24日(土)
第2回 平成29年12月3日(日)
時間午後1時 ~ 午後3時30分 (受付:午後12時30分から)
会場淑徳大学千葉キャンパス10号館(大学院棟)

一部

  • 総合福祉研究科の教育研究と特色
  • 社会福祉学専攻の教育研究目標と方針
  • 心理学専攻の教育研究目標と方針
  • 入試概要の説明

二部

  • 大学院担当教員及び大学院生が個々に相談に応じます。
  • 施設(院生研究室等)見学、資料展示 など

入試相談

平成29年10月27日(金)~10月29日(日)(学園祭期間中)に開催、随時個別相談 また、上記期間中、大学院生の研究発表(ポスター発表等)を開催予定しています。
平成30年度の入試日程はこちら

「個別の入学資格審査」の実施について

本大学院研究科では、大学を卒業されていない方、大学院修士の学位を有さない方を対象に「個別の入学資格審査」を実施し、これに合格された方に、本大学院への出願資格を認定することにしました。この制度の概要は、以下のとおりです。

審査の対象

(1)博士前期・修士課程 この審査は、短期大学、高等専門学校、専修学校、各種専門学校の卒業生やその他の教育施設の修了者等で、22歳以上の博士前期課程・修士課程への入学を希望する方を対象に実施します。
(2)博士後期課程 この審査は、修士等の学位(含む専門職学位)のない方で(修士論文を課されず専門職学位を取得した方を含む)、博士後期課程への入学を希望される24歳以上の方を対象に実施します。

入学資格の認定

入学資格の認定は、上記の方を対象に、本大学院が個別に実施する審査により、「大学を卒業した者若しくは、修士課程修了者と同等以上の学力がある」と認められた場合に認定されます。 

入学試験の受験

「個別の入学資格審査」は入学試験に先行して行われます。この審査により入学資格が認定された場合に、本大学院が実施する入学試験を受験することができます。 

審査の方法、時期、手続き等

「個別の入学資格審査」の方法、時期、手続き等については、下記の「個別の入学資格審査」実施要領を参照してください。ご不明の点は、大学院事務室までお問い合わせください。 本大学院でいう「個別の入学資格審査」は、学校教育法施行規則第155条第1項第八号でいうところの「個別の入学資格審査」に相当するものです

「個別の入学資格審査」実施要領

審査方法

審査は、面接、小論文及び書類審査にて行います。ただし、面接又は小論文は、これを免除することがあります。

審査を受けるための手続き

本学所定の「『個別の入学資格審査』願い書」に必要事項を記入し、必要書類を添えて、受験しようとする入学試験ごとに、定められた所定の期日までに大学院事務室に提出して下さい。

博士前期課程・修士課程

試験区分個別入学資格審査の必要書類の提出締切
第1回 一般・社会人・外国人留学生平成29年7月26日(水)
第2回 一般・社会人・外国人留学生平成29年12月18日(月)
第1回 社会人AO・指定法人推薦平成29年9月12日(火)
第2回 社会人AO・指定法人推薦平成30年1月12日(金)
研究生、科目等履修生等平成30年2月13日(火)

博士後期課程

試験区分個別入学資格審査の必要書類の提出締切
一般・社会人・外国人留学生平成29年12月18日(月)

提出書類

  1. 履歴書(市販の様式で可。なお、写真貼付のこと)
  2. 研究・教育業績一覧表(研修会等での講師の実績、実習指導の実績等についても記入して下さい。なお、公表された研究業績等があれば、抜き刷り等を添付して下さい)
  3. 社会的活動等の実績一覧表(社会的活動、海外留学の経験等を記入して下さい)
  4. 最終学歴の成績証明書(日本語で記入捺印されたもの、または英語で記入し、サインされたものに限る)

※書式は特に問いません。なお履歴書には、職歴がある場合にはその職務と経験年数を、また大学の非常勤講師等の職歴があれば、それらも記入して下さい。

個別の入学資格審査について

審査は、大学院事務室が書類を受理後、個別入学資格審査の必要書類提出者に個別に連絡いたします。

入試説明会に関するお問い合わせ

〒260-8701
千葉市中央区大巌寺町200
淑徳大学 大学院事務室
TEL:043-265-9803 FAX:043-265-9861

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる