歴史学科「森田ゼミ IN 沖縄」

こんにちは。歴史学科3年の今井陽基です。私が所属している森田ゼミの3年生は2018年9月2日~9月4日まで沖縄でゼミ合宿をしました。

 1日目

森田ゼミの3年生は戦争を研究している人がいるため、沖縄に着いて最初にひめゆりの塔に行きました。ひめゆりの塔にはパネル展示だけでなく映像もあり実際に戦争を体験した人の話が流れていたので、戦争について改めて深く考えることができました。また、当時のとても悲惨な状況を見ることができ、いろいろなことを考えることができた時間でした。ひめゆりの塔では戦争のことだけでなく、建物の工夫を森田先生が学芸員的視点で教えてくださいました。学芸員資格を取っている学生が多いため、ひめゆりの塔だけでも学ぶことが多かったです。

 次に向かったのがアンディラガマです。地面が滑りやすくなっていたため途中までしか入れませんでしたが戦争の生々しさを肌で感じることができました。

ひめゆりやガマの他にも戦争の跡を感じられるものが沖縄の道路にありました!                        

初日から一所懸命に研究をしましたが、その後の夜ご飯は気持ちを切り替え森田ゼミ伝統のバーベキュー!!森田先生が焼いてくださったお肉は格別に美味しかったです!

2日目

2日目の早朝は、本格的な現地見学に先立ち、2グループに分かれてリフレッシュを行いました。買い物に行きたい人は買い物に行き、それ以外の人は目覚ましがてら朝の運動をしました。朝の運動は、ホテルについていたプールで体を気ためました!笑

午後は美ら海水族館、オリオンビール工場、古宇利島に行きました。学芸員課程を取っている学生は美ら海水族館でも展示方法や導線などに目を向けていました。


一見遊びに見えるオリオンビールにも行ったのも理由があります。ビールの製造工程や教育普及活動をどのように行っているのか、企業博物館の研究をしてきました。ホップの匂いを嗅ぐことができたり、ビールの製造過程を知ることができました。ホップの匂いは思ったより臭かったです!笑まさに体験型の博物館です。でも一番愉しかったのは。最後の試飲です。一番おいしそうに飲んでいたのは森田先生と横田君でした!!


古宇利島では集合写真を撮りました。古宇利島には、沖縄版国生み神話が残されているそうです。

この日の夜は沖縄料理が食べられる居酒屋に行きました。食文化について研究している学生もいるので、食事の時もみんなで研究です。僕はラフテーを初めて食べましたがとても美味しかったです。先生は泡盛の研究をしていました!笑

3日目

3日目は最初に首里城に行きました。幸運なことに3日間とも天気に恵まれてとても暑かったです。暑すぎて先生も思わずこの表情・・・

首里城でも集合写真を撮りました。

首里城は現在漆の塗替え工事をしていましたが、見学はちゃんとできました。

 

最後に国際通りで買い物などをして、那覇空港に向かいました。

3日間という短い期間でしたが、とても良い勉強になりました。

また、とても楽しいゼミ合宿になりました。

自分たちの計画を尊重し、研究させてくださった森田先生ありがとうございました。