モンゴル発掘2018

皆さんこんにちは。私は歴史学科3年横川雅子です。

今回私はモンゴルで行われている発掘調査へ行ってきました。その時の様子を皆さんへ紹介したいと思います。

モンゴルへは8月16日~9月8日の約3週間行ってきました。調査は8月19日~9月4日(うち初日と最終日は移動)でした。今回は2つの遺跡で調査を行いました。はじめの1週間はアウラガ遺跡、もう1週間がゴルバンドブ遺跡です。残りの1週間は行きと帰りをウランバートルで過ごしました。この3週間は新潟大学の白石先生と三宅先生とともに行動しました。アウラガ遺跡までは熊本大学の小畑先生と学生の森くんも一緒でした。

今回は詳しい説明は省きたいと思います。写真を見て疑問に思ったり、ここについて聞いてみたいと思った方は、ぜひ3月に行われるオープンキャンパスの三宅先生による模擬授業にお越しください。