歴史学科 2019年度入学式に聖歌隊として参加しました!

こんにちは、歴史学科2年の村松です!

先日、入学式があり、私は聖歌隊として参加しました。

聖歌隊は、入学式や卒業式などの音楽法要の時に、大学歌などの歌を歌います。
歌のみの参加でしたので、新入生とは、少しの間しか関われませんでしたが、皆さんとても若々しくて、1年しか歳が変わらないはずなのに、そのフレッシュさに圧倒されました。

そして私が淑徳大学に入学してからもう1年経ったのだと思うと本当に驚きました。
入学後の歴史学科のクラスアワーの時間で、聖歌隊についての説明を聞いたのが最近のことのようです。

この1年はとても濃い1年でした。
大学に入学して色々な人と出会い、たくさんの関わりを通してとても成長出来たと思います。
そして私の人生を変えるような出来事もありました。

2年生に進級した今年も、充実した1年を送りたいと思います。