人文学部

歴史学科

ここが特徴!

1.コース制だから、専門的な歴史学をじっくりと学べる!

歴史学科には、「日本史コース」と「東洋史コース」があります。コースにわかれて史料の収集や分析方法などを学ぶことができるので、深い知識を得られます。

2.フィールドワークで、実物に触れながら学べる!

史料や史跡、博物館などで行われる「フィールドワーク」は、歴史をより深く理解することができる貴重な機会です。事前の準備や調査先との交渉、フィールドワーク後の記録作成や情報発信など、歴史学以外のスキルも磨けます。

3.基礎から発展まで、丁寧なステップアップ教育で学べる!

1年次は歴史学の魅力を感じて基礎を学び、2年次は自分のテーマに合った研究を選択して、と、歴史学科のカリキュラムは、基礎から発展までの知識をしっかり学ぶことができる構成になっています。

実体験から学ぶ「フィールドワーク」

歴史学科 歴史学科では、日本と東洋の歴史学を学びます。
実際の現場で実物に触れながら歴史を学び、探究する「フィールドワーク」を実施しています。
国内の博物館や史跡、特徴的な歴史・文化を持つ街や地域など、幅広く活用できるフィールドワークのスキルを身につけます。
歴史についてはもちろんですが、授業で得た知識や調査の成果を元に、自分自身の考えをまとめたり、発信したりするスキルも身につけられる学科です。

目指せる資格

歴史学科では、次のような資格を取得することができます。

中学校教諭一種免許状(社会)/高等学校教諭一種免許状(地理歴史)/学芸員資格 など

卒業後の進路

歴史学科の学生の進路は、次のようになっています。

  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 公務員
  • 博物館や資料館(史料館)などの社会教育施設の職員
  • 学芸員
  • 文化財行政に関わる職員
  • 展示関係の一般企業
  • レプリカ制作会社
  • 美術品輸送会社
  • 旅行代理店
  • 地方自治体
  • 一般企業 など
閉じる