8月24日(金) 千葉ロッテマリーンズ・淑徳大学スペシャルナイターが開催されました。

 

 

皆さん、ZOZOマリンスタジアムに「淑徳大学」の看板があるのはご存じでしたか? 

 

 

 

今年で9回目の開催となったこのスペシャルナイターでは、学生が、学びの機会として、イベントを企画・運営するなどの活動をしています。例年、大学広報誌Togetherや学生証を持参した方、本学の卒業生は、500円で野球の観戦が出来ます。

 

看護栄養学部としては、初めて淑徳大学スペシャルナイターに参加しました。例年企画・運営をしているコミュニティ政策学部の先生からの声かけに、710日に開催した1回目の会議には、20名の学生が参加してくれました。

 

 

 

学生さんから意見を出してもらい、「熱中症予防キャンペーン」と、「ちびっ子ナース服・白衣体験 -あなたもあこがれのナース&栄養士に!-」の2つの企画と、スタッフの健康管理を担当しました。

 

 

 

823日の夕方から、カードと飴の袋詰めをしました。

 

 

 

8月24日 14時 ZOZOマリンスタジアムに集合。SHUKUTOKUMAも参加しました。

まずは、参加する学生スタッフの体調チェックをしました。 風が強い日でしたが、温度と湿度が高かったので、活動を初めて30分程度で、全員がスポーツドリンクを飲むように促しました。その後も、ブースを回って、氷の入った袋を渡したり、体調を確認したり、気を配りました。

 

 

 

『ちびっ子ナース服・白衣体験 -あなたもあこがれのナース&栄養士に!-』のブースです。マリーンズと淑徳大学のロゴが描かれた看板の前が、撮影スペースです。

 

 

 

15時~ スタジアムの外周で、来場者に、熱中症予防キャンペーンのカードを配布しました。SHUKUTOKUMAは、子ども達に大人気でした。

SHUKUTOKUMAも、お友達たちと写真を撮りました。

コアラのマーチ・チャンスくんと一緒に!

マーくんになでなでしてもらって、SHUKUTOKUMAも嬉しそう。

18時~ 看護学科4年生が、試合前の監督への花束贈呈の役をさせてもらいました。千葉ロッテマリーンズの大大ファンの学生は、緊張しつつもとても幸せそうな表情をしていました。

試合開始と同時にほとんどの企画は終了とし、片付け後はスタンドでマリーンズの応援をしました。

看護栄養学部のスタッフの集合写真

 

試合は、1対3で、オリックス・バファローズに負けてしまい、ちょっと残念でした。

参加した学生・教員共に、体調が悪くなった人がいなかったので、看護栄養学部としての役割は果たせました。また、「熱中症予防キャンペーン」と、「ちびっ子ナース服・白衣体験 -あなたもあこがれのナース&栄養士に!-」の2つの企画も盛況でした。参加した学生さん達は、「来年もやりたい」と言っていました。来年は、もう少し早くから準備出来ると良いと思います。

 

皆さん、お疲れ様でした。

 

文責 小川純子(看護栄養学部教員)

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30