経営学科 葉山ゼミ 「明治なるほどファクトリー坂戸」見学 

現場を知り、現場で学ぶ。

1月24日、葉山ゼミ1~3年計25名の学生が葉山彩蘭教授の引率で(株)明治の坂戸工場「明治なるほどファクトリー坂戸」を見学しました。

 

 

 

スタッフによるレクチャーでは、まずチョコレートの原料であるカカオの生産地域および輸入過程、またチョコレートの栄養素・健康効果などについて紹介してもらいました。

その後、2つのグループに分かれて様々なチョコレート商品の製造工程を見学しました。

90分の見学コースでは、同社の生産工程における異物混入防止対策、従業員の健康管理への取り組み、季節に合わせての生産商品の調整、また環境負荷の軽減対策などたくさんのことを学ぶことができました。