2014年8月アーカイブ

朝8時45分、大型バスにて大学出発。10:00~11:30までコーセー狭山事業所様を見学。化粧品の生産について講義を受けた後、グループに分かれて生産工程を見学しました。日頃、使っている化粧品は、こんなに多くの人が手間をかけてつくっていることに今まで気づかずにいたので、今回の工場見学は大変勉強になりました。

 2014年8月5日(火)、夏休みを利用して観光経営学科1年生が「ホテル日航東京」(東京台場)を見学しました。「ホテル日航東京」はレインボーブリッジを一望できるアーバンリゾートをコンセプトにした高級シティホテルです。

ホテルの大津様の案内で客室、宴会場、チャペルなど主要な施設を見学することができました。見学の折々で、大津様から、ホテルの業務内容や体験談などを伺うことができました。ほとんど学生にとって本格的なシティホテルを見学するのは初めての体験で、見るもの聞くもの、感動的で新たな発見の見学となりました。

 今回の見学は、1年生の必修科目である「観光経営学入門」、「観光産業総論」、2年生の履修科目である「ホテル・ビジネス論」の3科目の学びと連携しています。

客室(スイートルーム)を見学 宴会場を見学 
チャペルを見学 ブライダルサロンを見学

   
  大津様から、今後の大学生活の心構えとして、大学生だからこそ多くのことに挑戦して、より多くの引き出しを持つ人間的魅力を豊かにしてくださいとの助言をいただきました。また、最近は外国人宿泊客が増加傾向であるので、英語力を身に着けてくださいとのことでした。 大津様、貴重なお話をありがとうございました。

                   レインボーブリッジを背景に全員で記念撮影 

 

繁忙期にも拘らず、この度は貴重な見学機会をいただきありがとうございました。