2015年11月アーカイブ

経営学科の体験型学習の一環として,

現在,学生主導による緑茶の新デザイン提案が進行中です。

これは淑徳大学が国土交通省を介して横瀬町と連携するプロジェクトです。

今回は新デザイン提案の一環として, 横瀬町茶業組合の皆様にヒアリングを実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは進み具合とコンセプトを説明。

現在出来上がっているデザイン案を見てもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインひとつ考えるためにも,お茶をどうやって販売すべきかなど

検討しなければならない様々なことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつひとつ確認を実施し,検討しなければならない課題も多く見つかりました。

これから丁寧にこれらを解決していかなければなりませんね。

2014年後期に開講された「ブライダルビジネス論」に加え、

「観光経営研究Ⅱ・Ⅲ」が2015年4月より新たに加わりました。

 

「ブライダルビジネス論」は机上でブライダルの基礎知識を学ぶ内容に対して、

「観光経営研究Ⅱ・Ⅲ」は実際に企業を視察見学し、

現状を踏まえた上で企画・提案、そのプレゼンテーションをするという目的を掲げています。                                                                                                   

これまでに視察見学したブライダル施設をご報告いたします。                                                                                                           

                                                                                                               

◆4月30日(木) 「アニベルセルみなとみらい横浜」                                                                                                  

① みなとみらい駅から徒歩約5分

 

                                                                                                

 

 

 

 

 

 

② 教会内のステンドグラスと10m以上あるある天井の高さに圧倒されました。            

荘厳な挙式イメージの中で支配人よりバージンロードのいわれをお聞きし、

キリスト教式の慣習を確認できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ 4月に入社したばかりのお2人にも質問する機会があり、

学生時代に何をしておくべきかなど有意義なお話を伺うことができました(写真左の男性2名)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆7月2日(木) 「ザ・ヴァルデモッサ 銀座」

・銀座のど真ん中でヨーロッパのリゾート地を思わせるラグジュアリーな空間。

銀座キラリトビルの11Fに挙式場があり、驚きました。

開放的な窓から銀座の高層ビルが見え、今までに見たことのない挙式場でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

・受付

 

 

 

 

 

 

 

 

・教会はシャンデリアの輝きと光と緑と白の空間で

バージンロードはスタッフの手作りと伺い

お客様へのおもてなしの心を感じることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・あいにくの雨でしたが、

屋上でのパーティー会場を見学し

通常の挙式場では味わえないモダンな中にもアットホームな会場を見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆7月16日(木) 「ザ・ミーツマリーナテラス」

千葉みなと駅から徒歩5分のところにあるゲストハウス会場を見学。

千趣会グループ企業であることも、就職を見据えた興味深い見学になりました。

 

・インドネシアのバリをイメージさせる挙式会場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・その施設によってさまざまなコンセプトがあることを実体験できました。

 

 

 

 

 

 

 

・スタッフからは会社の経営方針や社長のエピソードを伺うことができました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆7月18日(土) 「帝国ホテルウェディングフェアー」

・歴史ある帝国ホテルのフェアーは巨大な生花のアーチで迎えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・披露宴会場ごとに雰囲気が違う花のデコレーションが施されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・記念品はバラのチョコレート

 

 

 

 

 

            

 

 

 

 

◆ 9月17日(木)   「ザ ロイヤルダイナスティー」 

・HPより

 

 

 

 

 

 

・HPで調べたシャンデリアを実際に見ることができました。

十字架が浮き出て幻想的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ゲストハウスには珍しい神殿も見学(出雲大社)

 

 

 

 

 

 

 

 

・厨房の見えるレストランは臨場感たっぷり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・婚姻件数が減る中で顧客を獲得するため、

どの施設にも様々な工夫がなされていることを知りました。

見学した施設情報を基に「今後のブライダルの課題」について

プレゼンテーションしました。  

 

 

 

 

 

 

          

道の駅での商品開発

 

経営学科では,大学で学んだ知識を活かして実際に学生が商品開発やマーケティングの実践に挑んでいます。

 

 

 







119日,埼玉県秩父郡横瀬町にある「道の駅 果樹公園あしがくぼ」にて

 

学生が考えた「新商品開発」や「話題作りのためのイベント」案の進み具合を

 

横瀬町の方々へプレゼンしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで考えてきたアイデアを発表!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町の方々も真剣なまなざしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新商品やイベントで使用する試作品等も披露。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的な改善点がどんどん出てきます。

 

 

 

プレゼンが終わった後も,町の方々を捕まえて議論が白熱します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新商品を考えているグループも

 

イベントを考えているグループにも

 

進むべき道が明確になった実りのある時間でした。

 

 

 

実は今回,プレゼンだけでなく,道の駅利用者に向けたアンケートも実施。

 

今後に繋げるためのデータ収集も頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カタチになる時が待ち遠しいです。