2016年10月アーカイブ

2016年9月12日 天気曇り

大学のゼミ(日帰り組)で埼玉県横瀬町へ見学に出かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<道の駅 果樹公園あしがくぼ>

[営業時間] (2016年11月1日現在)

物販施設(直売所):平日08:30~17:30 土日祝08:30~18:00

レストラン(食堂):11:00~16:00 (ちなみに、「ずりあげうどん」は11:00~15:00。「水辺のカフェ」11:00~15:00)

 

 

西武秩父線の芦ヶ久保駅に到着し、

電車から降りると山や緑の自然豊かな風景が広がっていました。

駅からすぐのところに果樹公園あしがくぼという名の道の駅があります。

池袋からは特急電車で70分ほどの距離です。

駐車場には約50台駐車でき、国道299号を通り秩父へ向かう車などの、休憩場所ともなっています。

 

広場があり、そこでは休日には新茶祭り、音楽、合唱やダンスの発表が行われ、

また、すぐ脇を流れる川でも川遊びができるそうです。

今回私たち日帰り組は平日に行きましたが、

休日はまた違った雰囲気を味わうことができるので、ぜひ、次回は休日に訪れてみたいと思います。

 

 

お昼ご飯は道の駅で、ずりあげうどんを食べました。

簡単に食べられるうどんで、お好みで薬味を入れ、自分流の味付けができます。

いつもと違う食べ方に戸惑いましたが、楽しみながら食べることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーやソフトクリームを提供しているカフェ「水辺のカフェ」もあります。

一番の人気は「プレミアムソフトクリーム 紅茶」(¥400円)だそうで、

多くの人から注文されたときには

ソフトクリームを巻くのが嫌になったほどだと、店員さんが言っていました。

 

実際私たちも食べてみました。

口の中に紅茶の味が広がり、甘すぎず、なめらかな口どけでおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅の敷地内にある、「いわざくら館マルシェ」では、

 

加工したパン、お茶、ジャム、販売しており、

横瀬町で収穫したお茶や紅茶を

購入することができます。

 (文責:千葉ゼミ2年・長谷部早紀)

 

------------------------------------------------------------

▼道の駅果樹公園あしがくぼホームページ

http://profile.ameba.jp/ashigakubo/

 

▼横瀬町観光Webサイト

http://www.yokoze.org/guide/specialty/

 

------------------------------------------------------------

経営学部葉山ゼミ(3年)は、2016年10月8日(土)に、

「第6回CSR構想インターゼミナール」(国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催)に参加し発表しました。

 

 

今年は書類審査を経て淑徳大学を含む全国から7つの大学がインゼミ発表大会に出場しました。

葉山ゼミは、「東北3県プロジェクト:海外観光客の招致と地域復興の提案」を発表しました。

東日本大震災の影響を受けた東北3県(福島県、宮城県、岩手県)の地域活性化を目指すために、訪日外国人観光客を招致することを解決策として提案しました。

具体的な内容として、年々来日観光客数が増加しているオーストラリアから高校生を修学旅行に招くことにしました。

そうすることで、高校生からその親戚や周りの友人へ東北3県について伝えてもらうことができ、最終的に訪日観光客数の増加や地域活性化が期待できるからと考えました。

 

 

 

参加学生の感想(代表 井上菜生) 

葉山ゼミの提案に対して、
「とても魅力的な体験型プログラム」「オーストラリア高校生の研修旅行は非常に良いアイディアだ」
「旅行代金まで計算され、わかりやすい提案」などのコメントをいただきました。
学外での発表は初めてでしたので、とても緊張しましたが、
他大学との学術交流ができ、とても良い刺激を受けました。
この提案はまだまだ課題が多くありますが、
実現できるように細かなところまで明確化していきたいと思います。

 

                                           

 

 

観光経営学科の朝倉ゼミ3年生14名は、

今年度上期から、東武鉄道様と共同で「越生観光パンフレット」を製作してきました。

 

5月から制作を開始、9月半ばにパンフレットが完成したので、9月28日に観光キャンペーンとして配布を行いました。

 

配布するパンフレットは4種類あるため、透明な袋への封入作業を行いました。その際、越生散策マップや越生ハイキング大会のチラシと共に、私たちがつくったパンフレットが目立つように順番を考え、役割を決めて効率よく封入作業を行いました。

 

 

 

完成したパンフレットのセットは、東武東上線の池袋駅南口改札と中央改札口の2ヵ所に分かれて東武東上線の改札を利用する方等に配布しました。