サークル紹介の最近のブログ記事

学生教員合同勉強会 集団面接練習

 今月最初のブログでは、教員・保育士養成支援センター長の高橋先生が顧問を務めているサークル、DOE(Dream of Education)主催の、現役の先生方との勉強会の様子を紹介しました。

 今回は、1月に入って最初の勉強会の様子を紹介します。

 

採用試験で実施される面接は、個人、集団、そして集団討論など、複数のものがあります。

その中で今回は、3名から4名のグループで、集団面接の練習を行いました。

同じ質問に対して、一人一人が簡潔に答えることを求められます。

しかし、他人の答えを聞いてしまうと、自分の話そうと思っていたことがうまく言えなかったり、そうでなくとも話している途中で、話す内容がわからなくなったり、最初から質問の答えがわからなかったりと、みんな四苦八苦していました。

うまく答えられない質問もある中、それでも、今の自分が答えられることを一所懸命伝えようと頑張っている様子は、立派です。

 

 

  今、どこまでのことができるかを確かめ、自分の課題が明らかにできた練習であったと思います。

この結果を糧として、本番では、堂々と自分の姿を見てもらえるようになっていってもらいたいと思います。

メットライフドーム(西武ドーム)での演奏!!

今回は、3年の上村萌音がサークルの課外活動について報告します。

 

私は、Shukutoku Music Club(SMC)という吹奏楽のサークルの代表を務めています。

このサークルは、毎週木曜日の放課後に、外部の先生にレッスンしてもらったり合奏を行ったり、学内・学外問わず、演奏場所に出向いています。

今回は、所沢私立保育園合同マラソン&駅伝大会の応援として、メットライフドームで演奏してきました。

こどもたちが走っている時に演奏するということで、こどもたちが喜びそうな選曲をしました。

 

 

『逃げるは恥だが役に立つ』というドラマの主題歌の「恋」を演奏していたら、西武ライオンズのキャラクターが演奏に合わせて、「恋ダンス」を踊ってくれました!

それに待っている保育園の園児が一緒に踊っている姿をみることができて、嬉しかったです!

 

 

外部での会場ということで、準備が大変だったりハプニングがありましたが、無事に成功して良かったです。

次の演奏の機会は、10/21、10/22に行われる学園祭!

もし時間があれば、お越しください!

 

夏休み中のクラブサークル活動

 8月末に成績発表があり、明日は後期の履修指導、金曜日からは後期の授業も始まります。

学生としての夏休み、旅行に行ったり、ボランティア活動に参加したり、それぞれの過ごし方を満喫して戻ってきてくれたら良いなぁ、と思う松原(教育学部教員)です。

 ということで、今回は1年生の伊藤実夢さんが、夏休みのサークル活動の様子を紹介してくれました。

 

----------------------------------

 

 私、伊藤の所属する軽音部では、10月21,22日に行われる文化祭で演奏するため、夏休み中も都合の合う日に練習しています。

しかし、ちゃんと練習のできる部室は一つしかないので、部活内で話し合うか、早い者勝ちとなります(笑)。

1年生はまだ先輩に遠慮してしまいますね。

 

 夏休みに活動しているのは軽音部だけではありません。

バスケサークルや、アカペラサークルなどが楽しく合宿したり、BBQなどを楽しんだりなどしています!

ソフトボール部や柔道部は夏休み中も試合と練習に明け暮れています。

そんなわけで、部活やサークル活動に参加すると夏休みも充実したものになると思います!

 

 写真は片付け最中にパシャッとやられた1年生ギター担当くんです。