実習の最近のブログ記事

 私たち教育学部一年は、2月3日~2月14日までの二週間で各小学校に配属され、

フィールドスタディーⅠを行ってきました。

 

 それぞれいろんな思いがあり、小学校教諭になりたい気持ちが強まった実習となりました。

 

 その中でも、やはり子どもたちとのコミュニケーションのとる難しさを学び、

先生の仕事を近くで見ることができ、とてもいい経験になりました。

 

他大学では、実習は2年生からという学校が多いですが、

この淑徳大学は1年生から現場に行くことができ、とても勉強になります。

 

 また、一年生から現場に行くことによって、勉強不足だということを実感させられ、

今後の勉強にも力が入ります。

 

 私たちは二年生になりますが、一年間がとてもはやく感じました。

本当に、四年間はあっという間に過ぎてしまうのだと思います。

この実習を終えて一日一日を大事に過ごせたらいいと思いました。

以下は実習中のスナップアルバムです
フィールドスタディの様子  フィールドスタディの様子
フィールドスタディの様子  フィールドスタディの様子
フィールドスタディの様子  フィールドスタディの様子
フィールドスタディの様子  フィールドスタディの様子
フィールドスタディの様子  フィールドスタディの様子
フィールドスタディの様子  フィールドスタディの様子