資料請求

福島県浪江町で正課外講座「現代人の生活論理スタディツアーin福島」を実施しました

公開日:2017年10月30日


大平山に出来た慰霊碑(「フクシマ教育旅行」サイトより転載)

総合福祉学部の小林准教授による正課外講座「現代人の生活論理スタディツアーin福島」が8/27日(日)~29(火)に実施されました。

避難解除された福島県浪江町を含め、三春町、富岡町、南相馬市を2泊3日の行程で巡り、震災や原発事故からの復興を視察しました。

参加した学生たちは、復興の現状、人々との交流から、これからのあり方・生き方について考えを深める学びとなりました。

この様子は、公益財団法人福島県観光物産交流協会の取材を受け「フクシマ教育旅行」サイトにて、紹介されました。


請戸漁港を臨む高台(「フクシマ教育旅行」サイトより転載)

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる