資料請求

認知症サポーター養成講座を開催します

公開日:2017年11月13日

 認知症は誰もがかかる可能性がある病気です。認知症について正しい知識と理解をもち、認知症の人や家族を応援し、だれもが暮らしやすい地域社会を 目指す取り組み、それが認知症サポーター養成講座です。
認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して、厚生労働省は「認知症サポーター100万人キャラバン」を推進しています。
淑徳大学では毎年複数回の講座を実施し、学生や教職員だけでなく、多くの一般の方々が受講しています。

地域の皆様も是非ご参加ください。

認知症サポーター養成講座

【日 時】
平成29年12月13日(水)13時00分~14時30分

【会 場】
淑徳大学 千葉キャンパス 5号館201教室

【対 象】
学生、教職員、一般市民の方(事前申込をお願いします)

【受講料】
無料

【応募方法】
申込フォームよりお申込みください。 

【応募期間】
12月6日(水)16:00まで

【講 師】
千葉市あんしんケアセンター 松ケ丘 白旗出張所より キャラバンメイト(講師)が派遣されます。

【講座終了後】
認知症サポーター養成講座を修了した方には、サポーターの 印として、「オレンジリング」が付与される予定です。 

【お問い合わせ】
淑徳大学 地域連携室まで
TEL 043-265-7340 (月~金 9:00~16:00)

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる