資料請求

第4回 卒業生保健師との交流会」を開催しました。<平成30年3月10日(土)>

公開日:2018年04月04日

保健師課程が選択制となり、既に4期の卒業生が保健師として巣立っています。ここ数年は、複数名が保健師として就職していましたが、平成29年度は、1名が保健師として就職しました。保健師として就職する仲間がいないのは少し寂しいと思いますが、今年度の交流会には、沢山の卒業生、そして保健師に興味・関心を持つ沢山の在学生が参加してくれました。

参加者は、市町村で働いている卒業生保健師10名、保健師として就職予定の4年生1名、保健師としての進路を検討している3年生7名、2年生11名の計29名でした。

今年度は、先輩保健師から「私の保健師活動」と題し、保健師を目指す契機となった高校時代、就職活動に努力した大学時代、仕事についていくのが精一杯だった保健師1年目、できることが増えた2年目、自分の意見も言えるようになった3年目の具体的活動を紹介していただきました。また、就職予定の4年生から、就職内定までの流れ、就職活動と卒業研究や国家試験対策の両立方法や失敗談等、保健師就職を目指している在学生にとって、非常に参考になる体験談を話していただきました。

その後は、4~5人ずつのグループに分かれ、卒業生と在学生との自由な意見交換の場を設けました。少し時間が短かったので、もう少し話したかったという意見がありました。それだけ熱心に話をしていたようでした。先輩保健師からは、また来年も来ますというコメントをいただき、卒業生と在学生が、交流できる場を提供することは非常に有用であると感じています。

平成30年度卒業の第9期生からも、保健師として一人でも多く就職できるようサポートし、第5回の交流会開催を実現したいと考えています。また、保健師として再スタートしたい、大学院で学んでみたいという方もどうぞ大学にいらして下さい。お待ちしています。

(文責:鈴木美和)

平成29年度 看護栄養学部卒業証書授与式・大学院看護学研究科学位記授与式3枚目

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる