資料請求

平成28年度前期成績優秀者・向上者表彰式を開催しました

公開日:2016年10月20日

平成28年度前期成績優秀者・向上者表彰式平成28年10月11日(火)に本年度前期のGPA成績優秀者・向上者表彰式が行われました。 淑徳大学埼玉キャンパスでは平成14年度からGPA(Grade Point Average)制度を導入し、各学期の成績が特に優秀であった学生と、 前学期より著しく成績が向上した学生に対し、『GPA制度に関する 規程』に基づき選考し、表彰を行っています。今回はインターンシップやスクールボランティア活動中などの学生を除き52名が出席しました。

平成28年度前期成績優秀者・向上者表彰式足立学長からは、今回の表彰は、皆さんが学び方を工夫して勉学に励んできた成果であり、この結果に至った過程を振り返り、大切にしてほしいとの激励とともに、学び方を意味する3つの言葉、学習・学修・学問について、お話をいただきました。特に大学生である皆さんにお願いしたいのは、3つめの「学問」、問うことを学ぶことであり、自ら課題に取り組み、問題を定義して、何とか答えを出す。そういう学びをさらに進めていってほしいとの今後への期待の言葉がかけられました。すがすがしい秋空が広がる一日となり、晴れやかな表彰式となりました。

【成績優秀者・向上者の選考基準】

<選考基準について>

成績優秀者

卒業要件科目の取得単位数が16単位以上で、且つGPAが3.0以上であること。

成績向上者

2学期とも卒業要件科目の取得単位数が16単位以上で、前学期からGPAが飛躍的に向上した人。
GPAに関しての制限はありません。

<選考人数について>

成績優秀者

各学年・学部・学科 上位5名。

成績向上者

2・3・4年生:各学部・学科 上位1名。

【受賞者からひとこと】

富永 彩さん(経営学部 経営学科2年生 成績優秀者)

この度は、成績優秀者に選んでいただき、誠に嬉しく思います。 大学の生活は長く思えば長いし、短く思えば短いです。その中でこんなにも有意義に勉強が出来るのは先生方の素晴らしい授業のおかげです。どの授業も先生方の熱心な教えで知識や経験、それから学生である私達への配慮が私の勉強をワンステップ上の領域に連れていってくれました。それが、このような素晴らしい成績を残せるようになったきっかけとなりました。そして、このような光栄な結果として残せた事は、私のこれから歩む人生の中での大きな土台となります。改めて、誠にありがとうございます。 私のモットーである孔子の「学びて思わざれば、則ち罔し。思いて学ばざれば、則ち殆し」の言葉のように、どんな状況においても、初心を忘れずに、これからも考えて学びたいと思います。

柏原 瑞希さん(経営学部 観光経営学科2年生 成績優秀者)

この度は、成績優秀者として表彰していただいたことを大変嬉しく思っております。 今回私が表彰されたことに特別な理由はありません。課題をきちんと提出、毎日ある授業への出席、 そして些細なことかもしれませんが、遅刻や欠席を一度もしないという目標を胸に抱き、皆さんと同じ生活をしていたにすぎません。しかし、普通のことを継続していくことは難しく挫折したときもありましたが、先生方、仲間の協力を得て、今回の結果にたどり着きました。 私自身、将来のことも考えると、今回の結果に満足せず、日々精進していき、常にトップを死守する覚悟でこれからも勉学に励もうと考えております。 この度の表彰改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

染谷 美穂さん(教育学部 こども教育学科2年生 成績向上者)

この度は、GPA成績向上者として表彰して頂き大変嬉しく思います。ありがとうございます。 こうして表彰して頂くのは、丁寧に分かりやすくご指導して下さる先生方。「頑張ろうよ!」と声を掛け合いながら日々の授業・課題を乗り越え、様々な場面で刺激をくれる友人。毎日支えて応援してくれる家族。 このように多くの方の支えがあったからだと感じており、感謝の気持ちでいっぱいです。 今まで以上に勉学に励み、多くの課題をこなせるよう日々精進して参ります。

平成28年度前期成績優秀者・向上者1年生 1年生

平成28年度前期成績優秀者・向上者2年生 2年生

平成28年度前期成績優秀者・向上者3.4年生 3.4年生

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる