資料請求

平成28年度後期成績優秀者・向上者表彰式を開催しました

公開日:2017年05月19日

平成29年5月16日(火)に、本年度前期のGPA成績優秀者・向上者表彰式が行われました。淑徳大学埼玉キャンパスでは平成14年度からGPA(Grade Point Average)制度を導入し、各学期の成績が特に優秀であった学生と、前学期より著しく成績が向上した学生に対し、『GPA制度に関する規程』に基づき選考し、表彰を行っています。今回は就職活動や実習等の学生を除き43名が出席しました。

磯岡学長からは、今回の表彰は、皆さんが学び方を工夫して勉学に励んできた成果であるとの賛辞とともに、学び方を意味する3つの言葉、学習・学修・学問について、お話をいただきました。一番大切な最終の目標は、3つめの「学問」、「問うを学ぶ」ことであり、自らどう課題を見つけ、解きほぐし、解決するか。そういう学びをさらに進めていってほしいとの今後への期待と激励の言葉が贈られました。みずみずしい新緑に囲まれ、晴れやかな表彰式となりました。

【成績優秀者・向上者の選考基準】

<選考基準について>

成績優秀者

卒業要件科目の取得単位数が16単位以上で、且つGPAが3.0以上であること。

成績向上者

2学期とも卒業要件科目の取得単位数が16単位以上で、前学期からGPAが飛躍的に向上した人。
GPAに関しての制限はありません。

<選考人数について>

成績優秀者

各学年・学部・学科 上位5名。

成績向上者

2・3・4年生:各学部・学科 上位1名。

【受賞者からひとこと】

市川 いずみさん(教育学部 こども教育学科3年生 成績優秀者)

 この度は、成績優秀者として表彰していただき、大変嬉しく思います。一人で黙々と勉強ができるスペースがあること。こちらが理解するまで個別の質問に付き合ってくださる先生方がいること。友人達と学びを共有しながらさらに知識を深められること。このように自身の勉強に思いきり打ち込める環境があることにとても感謝しています。一年次から勉強していたことが、授業を超えて繋がっていることを痛感する機会が増え、さらに勉学への気が引き締まると同時に、自身の知識がより深く、より専門的になることへの喜びを感じています。これからも、より一層勉学に精進し、自身の成長に繋げていきたいと思います。ありがとうございました。

先﨑 美憂さん(経営学部 経営学科2年生 成績優秀者)

 今回は成績優秀者に選ばれましたことを誠に嬉しく思っております。 私が成績優秀者に選ばれましたことは、なにより教員、職員等の周りの方々にこれまでの努力を評価していただける環境に身を置くことができたことが大きな要因だと感じております。ですが私はなにか特別なことをしてきたわけではありません。やるべきことをこなしてきただけであり、怠けてしまえばすぐに成績は落ちてしまうはずです。ですので、今回のことに慢心せず今後も日々精進していきたいと思います。

峯松 杏奈 さん(経営学部 経営学科3年生 成績向上者)

 この度は、GPA成績向上者として表彰して頂いたことを大変嬉しく思います。こうして表彰して頂けたのは、親身になって分かりやすく指導してくださる先生方、授業や課題を一緒に頑張って乗り越えて来た友達、日々支えてくれている両親など、多くの方々からの支えによって今回の成績向上に繋げることができたと思います。支えてくれている多くの人に感謝しながら、今後も勉学に励み日々精進していきたいと思います。改めて、表彰して頂きありがとうございました。

2年生

3年生

4年生

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる