資料請求

コミュニケーション論 富士薬品との産学連携

公開日:2018年02月19日

 2017年12月19日、淑徳大学 埼玉キャンパスにて、コミュニケーション論(以下、本科目)の最終プレゼンテーションを実施しました。

本科目は「株式会社 富士薬品(以下、富士薬品)」様と産学連携を行って開講しており、最終プレゼンテーションでは、富士薬品様から提示された課題「ドラッグストア事業における若者(18~22歳)の顧客数を増大させる新たなビジネスプランを提案せよ」への解決策を受講生が発表しました。

(プレゼンテーション後の全体写真)

  本科目は、受講生が3〜4名の少人数チームを組み、企業から提示された課題への解決策を作成する過程で、企業環境下で求められるリーダーシップを疑似体験し、今後の学生生活で身につけるべき知識やスキル、自分らしいリーダーシップの取り方を理解することを目的にしています。

 

(9月の授業風景)

 本科目の最終プレゼンテーションは、全16チームの中から上位6チームだけが出場でき、この6チームの中から最も優れたプランを考案したチームを、富士薬品様の社員による審査によって選出します。

受講生達はこの最終プレゼンテーションに出場することを目標に、約3ヵ月間ビジネスプランを練ってきました。

 

(優勝した斎藤先生クラス1班のメンバー、担当教員、学生アシスタント)

 最終プレゼンテーション当日まで、どのチームが出場できるか発表されていなかったため、受講生達は緊張の面持ちでしたが、本番は堂々と発表できていました。

富士薬品様から「大学1年生が考えたものとは思えない」等の感想を頂くなど、好評の後に終了しました(最優秀賞(クライアント賞)に選出されたチームは、「ヘアセット」と「芸能人風メイク」をセイムス店内で受けられるサービスを展開するというプランでした)。

また、2018年3月18日(日)に株式会社富士薬品様が主催されるお客様感謝フェスタ(さいたまスーパーアリーナにて開催)において、このプランを基にしたブースを設けていただける運びとなり、現在その準備を進めています。

どなたでも無料でご入場いただけるフェスタですので、ぜひ足をお運びください。

 

(富士薬品様と最終プレゼンテーションに進出したチームの学生達)

 本科目は、前期「チームワークとリーダーシップ」、後期「コミュニケーション論」として、2018年度も開講されますので、すでに入学が確定された方は是非受講してみて下さい。

 

 

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる