資料請求

第2回 千葉市内大学間研究会を開催しました

公開日:2018年05月28日

5月23日(水)敬愛大学会場にて、第2回 千葉市内大学間研究会を開催しました。

千葉市内大学間研究会は淑徳大学、敬愛大学、神田外語大学が中心となり、千葉市内に所在する大学と自治体・産業界との産学官連携のプラットフォームの形成・構築を目指し発足しました。

第2回 千葉市内大学間研究会

参加大学は、神田外語大学、千葉経済大学、千葉県立保健医療大学、千葉明徳短期大学、帝京平成大学、東京情報大学、東都医療大学、放送大学、敬愛大学、淑徳大学の10大学が参加しました。

産業界からは、イオンカルチャー株式会社、株式会社NTT東日本-南関東千葉事業部、株式会社千葉銀行、千葉商工会議所、ビィー・トランセホールディングス株式会社の5企業・団体が参加されました。

自治体からは、千葉市経済農政局経済学部雇用推進課、千葉市総合政策局 総合政策部 政策企画課の方が参加され、意見交換がなされました。

このたびの会議では、千葉市内に事業所をお持ちの民間事業者の方にご参加頂き、産業界の皆さまが抱えておられるニーズ、産業界が大学に人材育成や研究資源の活用についてのご提案等をお聞きして、今後のプラットフォームの立ち上げに向けて意見交換を行いました。

さらに、会議では「ちば産学官連携プラットフォーム」の設立に向けた協議を行い、準備を進めていくことについて合意がなされました。

第2回 千葉市内大学間研究会
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる