資料請求

第33回ブラジル研修の研修生6名が決まりました!

公開日:2018年12月05日

淑徳大学では、毎年、本学の創立者である学祖・長谷川良信が福祉実践家としてブラジルに残した事跡をたどり、建学の精神を見つめ直し体験的に学ぶブラジル研修を実施しています。今年度の第33回ブラジル研修は、2019年3月に約3週間、ブラジル・サンパウロをはじめとする主要都市にて研修が行われます。

今年度の研修生6名は、12月1日(土)に千葉キャンパスで第1回オリエンテーションを行いました。今後、3月の出発に向けて2月に本格的な事前学習を行います。大学の代表として、各自が目的意識を高く持ち、実りあるブラジル研修となってくれることを期待しています。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる