2015年1月アーカイブ

 コミュニティ政策学部3年生の木村有花さんが一般財団法人学生サポートセンター主催の「学生ビジネスプランコンテスト」に応募したビジネスプラン「RiSMソーシャルビジネス~地元企業に就職して地域を元気に! 学生と企業との「夢」のマッチング~」が、「アイディア賞」を受賞しました。

 1月29日に開催された授賞式の様子

 今年度の学生ビジネスプランコンテストは、優秀賞1作品、アイディア賞12作品、努力賞10作品が選ばれました。木村さんのプランはアイディア賞に選ばれ、事業を進めていくための助成が行われました。

※平成26年度 「学生ビジネスプランコンテスト」結果については、以下のWEBページをご覧ください。(http://www.gakusei-sc.or.jp/news/000151.html

 

受賞した木村さん

木村さんのプランは、2014年秋に地域の方と実験的に立ち上げた、社会の課題解決の手法を研究するヴァーチャルシンクタンク "Research Institute for Social Mission(RiSM)"での研究活動・議論を踏まえ、学生と地元の企業とのマッチングを念頭に置いたWEBシステム開発等をソーシャルビジネスの視点から提案したもので、現在、政府が取り組みを進めている「地方創生」も視野に入れ、学生の地元の就職率の向上を通じた「地域活性化」に向けたビジネスプランとなっています。

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ