2015年4月アーカイブ

4月24日(金)午後2時40分より、千葉キャンパス7号館201教室でコミュニティ政策学科の1年生を対象として「サービスラーニング基礎研修会」を開催しました。

参加学生80名が、これから始まる教室外での学修を経験することで社会への視野を開きキャリア意識を高めて実学教育を一層有意に展開するために、各々が熱心に聴講しました。

サービスラーニング基礎研修先としては、来る5月28日に幕張メッセ、そして、7月9日には千葉市役所、千葉市消防局。さらに、千葉県警や千葉市消費生活センター、スポーツオーソリティ、京成ホテルミラマーレ、千葉テレビ放送への研修を予定しています。

**************************************************************************************************************************************

 また、1年生だけでなく、

コミュニティ政策学部の1年生から4年生の全員を対象としてサービスラーニングセンター(SLC)プロジェクト募集を開始しました。

現在5つのプロジェクト参加者を募集中です。

(1)【地域活性化】 白旗地域活性化(交流&七夕&お神輿)

(2)【行政】 親子三代夏祭り

(3)【スポーツ】 千葉ロッテマリーンズ

(4)【スポーツ】 車椅子バスケットボール大会

(5)【ビジネス】 ホテルサンルートプラザ東京(オフィシャルディズニーホテルのセールス&プランニング)

希望者の申込み方法は、サービスラーニングセンター(SLC:15号館2F)のカウンターで氏名と学籍番号を記入して申込ください。尚、人数に上限があるプロジェクト申込者が多数になった場合は抽選または選考があります。これらのサービスラーニング・プロジェクトの参加・学習経験をコミュニティ政策学部生の「強み」にしてほしいので、ぜひ積極的に参加してください。

 4月17~18日(金~土)、生命の森リゾートにて、1泊2日の新入生セミナーを実施しました。

 このセミナーは、新入生と全教員が大学生活のスタートを一緒に切るための親睦が目的です。

 

先生の挨拶

 まずは教員全員の自己紹介から始まり、新入生同士、新入生と教員が親睦を深めるさまざまな活動をおこないました。

先生方の自己紹介

友人狩りゲーム先生似顔絵ゲーム進化じゃんけんゲームテレパシー

 

 コミュニティ政策学部のセミナーの特徴は、

 じつは、これらの活動の企画・運営をすべて2年生の先輩学生スタッフ17名が

 昨年12月からプロジェクトを立ち上げて、

 何度も全体会議や現地下見を含めて手がけた点です。

   

       (3ヶ月前の企画会議の様子) 

    学生スタッフ会議1

学生スタッフ会議2学生スタッフ会議3

 セミナー全体の目標の設定に始まり、

 個々の活動目標にブレイクダウンしての企画準備の練り直しを繰り返し、

 当日は、9時間超の時間を、新入生と教員をコントロールしてくれました。

 先輩学生をとおして、新入生と教員がより円滑に、より深く関わることができます。

  (当日の先輩学生スタッフの自己紹介)

学生スタッフ自己紹介
 新入生の積極的な参加、先生の協力、そして先輩学生スタッフの活躍のおかけで

 今年も無事に新入生セミナーが終了しました。

 新入生にとっては、これからが本当の大学生活の始まりです。

 

 今年度で6年目を迎えたコミュニティ政策学部は、

 地域活性、行政、スポーツ、ビジネス分野のさまざまなサービスラーニング・プロジェクトが発展してきています。

 5月から始まるそれらの活動に参加して、地道で大きな成長につなげてほしいと思います。

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ