幕張ベイタウンまつりへ参加(ワークショップ本多クラス)

本多敏明担当の4年生クラスは、5月21日(土)、幕張ベイタウンまつり(千葉市美浜区)に運営補助として参加しました。高齢化率が7.6%(H28.3.31)と低い地域だけあり、会場の端から端まで子どもたちの元気が溢れていました。このまつりは地元住民有志だけで運営されていますが、千葉ロッテマリーンズ、赤十字、他大学ボランティアなど多様な外部の力も活用しています。
 学生たちは、運営補助として特設ごみ箱の袋の入れ替えや本部での落とし物・拾得物の対応などを担当し、運営にまつわる住民の方々の準備・考え方・苦労を各自なりに学ばせていただいたようです。これまでさまざまな地域に参加してきた4年生は、2年前と見違えて、状況を把握し、相談をしながら積極的に貢献する動きが見えてきて少しずつ頼もしくなってきました。
 学生たちは今後、UR都市機構と協力をして、ベイタウン内にあるUR都市機構の集会所を利用した地域貢献に向けたイベントに取り組んでいきます。

 

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ