千葉ロッテマリーンズ「淑徳大学スペシャルナイター」

8月2日(水)、第9回目となる「淑徳大学スペシャルナイター」が開催されました!

特設ブース

学生の様子1

4月より24名の学生たちによる企画実施型プロジェクトとして進めてきました。

 

当日は、学生グループごとに以下の企画を実施しました。

(1)ストラックアウト

 会場レイアウト・設営から効率的な列整理など学生たちが一から企画を立てました。

 高得点者プレゼント用の景品づくりなど準備に余念がなかったため当日もスムーズに楽しんでもらえたようです。

 

(2)女性限定LOTTEのお菓子詰め合わせプレゼント&女性限定SNS投稿でマリーンズグッズを当てよう

 「ガールズ班」は大きく2つの企画を担当しました。

 ひとつは、淑徳大学チケットをお持ちの女性限定で

 LOTTEのお菓子詰め合わせを先着100名にプレゼント。

ガールズ班の様子

ガールズ班の様子2

 

もうひとつは、Instagramかtwitterにハッシュタグ「#淑徳マリーンズガール」を付けて投稿してくれた女性のなかから10人限定で、マリーンズグッズをプレゼントしました。

当選した皆さん、おめでとうございました!

淑徳大学マスコットキャラクターの「しゅくとくま」も会場におでかけをして、

皆さんと記念撮影をおこなってウキウキでした。

 

(3)市民花火大会PR

 行政職を目指す学生の班では、千葉市役所(観光MICE企画課)にご協力いただき

 市民花火大会(8/5)のPRをボールパークステージにておこないました。

市民花火大会PR

 

 

また、プロ野球球場での初の試み(?)として、

車椅子バスケ学生実行委員とパラスポーツ普及・体験プロジェクト学生が、

共同で車椅子バスケ体験会をおこないました。

車椅子バスケ体験会1

車椅子バスケ体験会2

講師として、全国強豪の千葉ホークスから

植木隆人選手、山口健二選手、川原凛選手に

ご参加いただきました

(この体験会は千葉市パラスポーツ講座事業として実施しました)。

 

U23日本代表選手として活躍する川原選手には、ファーストピッチャーも務めていただきました。

川原凛選手の始球式

ホームベースまで楽に届いたのもすごいように思いましたが、

「もう少し練習すれば、もっとうまく投げれる」とは投球後の川原選手の談です。

 

花束贈呈の様子

選手の皆さんと記念撮影

 

 

 

美浜区高校生

また、千葉市美浜区役所との協力で、

美浜区の高校生6名がお手伝いをしてくれました。

いつも自分たちが通っている地域に

これほど魅力的な場所があることを感じてもらえたなら幸いです。

 

 

 

試合は、マリーンズが快勝!!

プロジェクトも目標動員数には及びませんでしたが、

学生それぞれがチームで活動する自分の長所や課題に気づく機会になったようです。

球場正面

 

がんばれ!千葉ロッテマリーンズ!!

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30