東京ディズニーリゾートと周辺ホテルのマーケティング&ホスピタリティプロジェクト(オープンキャンパスにおける体験授業とプロジェクト第2回目の取り組み)(担当:松野助教)

8月6日(日)、前半にオープンキャンパスにおける体験授業を、後半にプロジェクト第2回目の取り組みを行いました。

前半の体験授業では、「東京ディズニーリゾートの集客提案を考えよう!」というテーマで、高校生にこれまで東京ディズニーランド・ディズニーシ-を訪れた体験から、こういうものがあったらいいなと思うアイディア出しをしてもらいました。初めて知り合う学生とでも、興味のあるテーマを通じてディスカッションをすることで新しいアイディアが出てくるアクティブラーニングの面白さを実感してもらいました。そして、プロジェクト参加学生に昨年度の企画を紹介いただきました。

後半のプロジェクト第2回目の取り組みでは、オープンキャンパスに参加した高校生も出席してくださいました。

講師の方に東京ディズニーリゾートにおけるホテル業界の現状について、様々なデータをもとに解説頂きました。今後も新しいホテルが立地してくるということで、ディズニーリゾートにおけるホテルの競争環境を知って、学生たちはとても驚いていました。

今年度のプロジェクトでは、「キャンパスデーチケットに合わせた宿泊プラン」について企画提案を行っていくことになります。次回までにどんな他社製品があるかを調べてきます。

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30