保育・教職課程センターの最近のブログ記事

12月18日(金)に、千葉県教育委員会の講演会「先生っていいもんだ」を開催いたしました。

講演の内容は、千葉県の教育の特色、千葉県の教員採用試験の概要やポイントが中心で、千葉県の地域性や自然、都市部の特徴に触れながら、千葉県で是非教員になってほしいという熱意あふれるお話しでした。

教員採用試験については、千葉県の教育委員会では、人間性を重視した選考が実施されており、大学内外における様々な経験を通して、教員としての豊かな人間性をはぐくむことが望まれているというお話を頂きました。

また、本学の実績についても触れていただき、淑徳大学出身の教員は600名にのぼり、それぞれ小・中・高等学校、特別支援学校で活躍している、というお話に、参加した学生は真剣に耳を傾けていました。

(保育・教職課程センター 永井)

  

11月30日(月)に教員採用試験対策として、模擬試験を実施いたしました。

本番の試験に向けて、残り200日ほどとなりましたので、ここから学生の皆さんが自分自身の学習に振り返りの機会になるように、教員採用試験の問題に合わせて、実施していきます。

みんな、一生懸命、机に向かっています。

教員採用試験対策の模擬試験  教員採用試験対策の模擬試験