地域支援ボランティアセンター学生ブログについて

地域支援ボランティアセンターでは、学生スタッフのブログもございます。

学生の活動についてはこちらのブログにて掲載をしていますので、

ぜひご覧ください。

https://ameblo.jp/shukutoku-volunteer/


絆カフェ自習室!

 

地域のコミュニティスペースとして運営している絆カフェの2階を毎週土曜日に、

自習室として開放することになりした。

地域のどなたでも利用することが可能です。また、小中学生への学習支援も

淑徳大学の学生を中心に行っています。

「学校の勉強についていくのが大変!」

「自宅以外で勉強をしたい!」

という方は、是非ご利用下さい。


・開  放 日:毎週土曜日

・場   所:絆カフェ2階(コーポ秋葉)

        千葉県千葉市中央区白旗2丁目20−6 (マエノ美容室左横入口)

・開放時間:9時~17時(入退室自由)

・対   象:小・中学生(高校生や大学生・大人の方も歓迎)

・受   付:入室時に受付簿に記入して下さい。

絆カフェ自習室写真1

 

絆カフェ自習室写真2

 

絆カフェ

 

平成29年 消防出初式参加

平成29年 千葉市消防出初式に本学の学生消防団も参加しました。

 

認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座を行いました。

今回は他県からも一般参加の方が多く参加されました。

 

 

シンポジウム共生(ともいき)~わたしたち学生、寺院、そして社会の可能性~

11月6日(日)第50回龍澤祭

浄土宗宗立宗門大学の3大学(淑徳大、埼玉工大、大正大)寺院と社会の

可能性をテーマに、「シンポジウム共生(ともいき)~私たち学生、寺院、そして社会の可能性~」を

開催しました。

日頃の社会連携活動を行っている学生が、人の社会的役割の考査と実現性を検証し、学生ならでは

のアイディアを発表しました。

本学からは「西福寺のある弥富で里山ホームステイ」について地域の問題を確認し、町、寺院、大学が

協力した町おこしの可能性について提言しました。

また、テレビ朝日「ぶっちゃけ寺」などに出演されている、井上広法上人(浄土宗洸琳寺 副住職)を迎え

て学生とのパネルディスカッションを行いました。

平成28年度認知症サポーター講座(第4回)

平成28年10月28日(金)

(受講者)48名

(講師)千葉市あんしんケアセンター松ヶ丘

    看  護  師 長谷川 佐登子 氏

    社会福祉士 北  田 圭  子 氏

 

第4回認知症サポーター講座を行いました。

この講座は学生のみならず教職員が地域社会の一員として、

認知症の方との接し方を理解し、積極的に行動できることを

めざして淑徳大学地域支援ボランティアセンターが主催して

います。

 

赤い羽根共同募金

本日は、本学地域支援ボランティアセンターの学生スタッフが

赤い羽根共同募金を行いました。

シンポジウム 共生(ともいき)~わたしたち学生、寺院、そして社会の可能性~のお知らせ

11月6日(日)に行われる「龍澤祭」にて、浄土宗宗立宗門大学共同イベント

シンポジウム 共生(ともいき)~わたしたち学生、寺院、そして社会の可能性~

をテレビ朝日「ぶっちゃけ寺」などに出演されている、

井上広法上人(浄土宗光琳寺 副住職)を迎えして学生とのディスカッションを行います。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

【11月6日(日)開催】シンポジウム 共生(ともいき)~わたしたち学生、寺院、そして社会の可能性~(淑徳大学千葉キャンパス)

https://jodoshu.net/publish/detail.php?id=3565

 

 

 

千葉市連携事業 ゲストスピーチ

千葉市連携事業として、本学の講義にて「千葉市における自殺対策の現状」

についてのゲストスピーチを、千葉市保健福祉局 地域福祉課の協力のもと

行いました。

ちばアクアラインマラソン説明会

本日は、ちばアクアラインマラソン説明会を

行いました。