大塚 初重 先生

大塚 初重 先生

Hatsushige Otsuka

明治大学名誉教授。
日本の考古学の第一人者。主として弥生時代と古墳時代を研究領域としている。
登呂遺跡(静岡県静岡市)や綿貫観音山古墳(群馬県高崎市)など、多数の遺跡の発掘調査を担当。