資料請求

看護学科 河野 洋子(こうの ようこ)教授

研究分野

母性看護学

研究分野についての紹介

看護学科 河野 洋子(こうの ようこ)教授主には周産期の母子相互関係を整える看護と更年期 女性の健康支援について研究してきました。母子相互関係を整える看護の研究は、看護学の立場から母子の健康を両者の相互影響の視点で捉えようとする独 創的な研究であると自負しております。今後はこの研究をさらに発展させ、看護学一般における母性看護学の位置付けという大きな観点から母性看護学の構造を研究し、いずれ母子相互関係の視点から母性看護学のテキストを書くことが私の夢です。更年期女性の健康支援に関する研究では、更年期症状に伴って生じるとされる日常生活での支障について、その実態と支障を軽減するための生活指導のあり方を検討してきました。今後も更年期女性のQOLの向上に寄与することを目指して実践的な研究を続けていきたいと思っています。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる