資料請求

栄養学科 雀部 沙絵(ささべ さえ)助教

研究分野

日本人2型糖尿病の病態、糖尿病発症・進展の予防に向けた栄養管理

研究分野についての紹介

栄養学科 雀部 沙絵(ささべ さえ)助教 2型糖尿病は遺伝的要因に環境要因が加わって発症する多因子疾患です。生体内唯一の血糖降下ホルモンであるインスリン分泌の低下、標的組織におけるインスリン抵抗性により、血糖値の上昇に対するインスリンの作用が相対的に不足して慢性的な高血糖状態が続くことで発症しますが、民族や個人によりその病態は様々です。 ライフスタイルの多様化した現代において効果的な糖尿病の発症・進展予防を実践するため、個々に適した食事、運動、睡眠、生活習慣のあり方について考え、現場の栄養指導に役立つエビデンス構築に貢献することを目指して、研究を行っています。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる