資料請求

経営学科 斎藤 智文(さいとう ともふみ)教授

研究分野

企業文化と働きがい向上、働きがいのある職場づくり、企業の社会的責任

研究分野についての紹介

経営学科 斎藤 智文(さいとう ともふみ)教授 経営学は、社会の中で企業を中心とする組織がいかに運営されているかを学ぶ学問ですが、同時に、現在の企業社会の中で、一人ひとりが良き市民として生き抜いていくための、さまざまな知恵を学べる学問でもあります。
私は広く地球環境も含めた社会の中における企業運営のあるべき姿を研究しています。企業はその中で働く従業員が主役だと考えています。経営理念を実践するのも、経営戦略を実行するのも、日々のお客様対応も、すべて従業員が主役です。従業員にとって「働きがい」の高い会社が、結果として業績が高いことも証明されています。すなわち、従業員の働きがいを高め、働きやすさを実現することで、よき経営が成し遂げられるわけです。「従業員の働きがい」向上のために「経営はどうあるべきか」、「働く人はどうあるべきか」を最大の研究テーマにしています。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる