資料請求

学部長のことば

「他者とともに生きる」ことの意味を考え、それを実践する力を身につけてください。

総合福祉学部長 大橋 靖史

これからの4年間、福祉・教育・心理の専門的・学問的な知識や技術を身につけると同時に、それらの基本にある考え方を実践の中で実感として感じ取り、丁寧に育んでいってください。社会全体が大きく変動し、働くこと、生活すること、生きることの意味が改めて問い直される現代という時代において、「利他共生」という考え方は今まで以上に大切な意味や価値を持ってくるようになると思います。
他者と共に生きていくことに意味を見出し、価値を置く考え方、生き方をしっかりと学ぶことで、これからの人生の指針を得るとともに、卒業後は、福祉・教育・心理分野におけるそれぞれの専門職として活躍できるだけでなく、「福祉マインド」をもった社会人・職業人として、社会におけるさまざまな場において活躍することが期待されます。

学部長 大橋 靖史

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる