資料請求

ちょっとだけ授業紹介(社会福祉学科)

総合福祉学部 社会福祉学科 4年

鈴木 涼太 (千葉県立我孫子高等学校出身)
私の一言!
大学ならではの「学び」を通して
多くの発見があり、視野が広がります!

福祉系キャリアデザイン

福祉の職種間の連携の大切さを実感!

福祉に関わるさまざまな職種についての話を聞くことができる授業です。それぞれの関わりについて学ぶことができます。良かったのは、受業を通して自分の視野を広げることができたこと。職種間の連携の必要性を改めて知るだけではなく、福祉マインドの精神は、福祉の仕事に携わる者だけではなく、多くの人に必要であることも実感できました。大きな教室でグループワークも行われるため、楽しく参加できる授業です。

地域福祉の理論と方法

人と人がつながることの大切さを知った!

地域における福祉について学ぶ過程で、人と人とのつながりの大切さや、地域で生きていくことの大事さを知ることができました。特に、福祉について、自分たちに身近な「地域」から考える視点を得ることができました。また、福祉に関するさまざまな問題は、地域から生まれることも実感しました。グループワークを通して意見交換を行う機会がたくさんあるので、さまざまな話を聞きながら、深く考える力が身についたと思います。

青年心理学

アニメを通して若者の心理にせまる

若者たちの心理をアニメ映画などを通して捉えていく授業です。現代日本において、犯罪や非行に走ってしまう若者たちの特徴などを、誰もが知っているアニメ映画を通して学ぶことはとても新鮮な経験です。また、授業を通して子どもを育てる親の大変さも改めて知ることができました。アニメを観ながら学ぶことは、これまでにはありませんでした。まさに、大学ならではの学び方にとても刺激を受けています。

スケジュール

6:30起床
8:30登校
9:00授業スタート
12:10ランチ
13:00授業
17:30バスケットサークル
23:00明日の準備、テレビ
25:00就寝
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる