資料請求

ちょっとだけ授業紹介(教育福祉学科 学校教育コース)

総合福祉学部 教育福祉学科 学校教育コース3年

林 尚弥 (千葉県立検見川高等学校出身)
私の一言!
人の意見を聞き、自分で考える授業で
物事を深く掘り下げられるようになります!

教育心理学

子どものやる気を引き出すためには?

教育現場における「子どもの発達」「子どもの意欲」「子どもの学習」などについて学びます。難しい内容も多いのですが、先生はユーモアを交えた例え話などを用いてとてもわかりやすく解説してくれます。子どもの行動原理や発達の段階についての知識を得ることができ、どうすれば子どもの意欲を引き出せるかを考えるようになりました。

情報処理法

先生に必須のパソコンスキルを学ぶ

タイピングに始まり、パワーポイントやワードなどの機能を知り、使いこなせるように学びます。実際にパワーポイントを使ってプレゼンテーションを行うなど実践的な授業です。先生になってからも、お知らせを作ったり、書類をまとめたり、パソコンを使う機会がたくさんありそうなので、この授業で学んだことは将来、きっと役立つと思います。

表現技法Ⅲ

「命って何だろう?」考えさせられる授業です

グループに分かれて討論や発表を行います。人前で話す力、意見を出したり、他人の意見を受け入れる力、正しい敬語の使い方、チーム活動に積極的に参加する姿勢など、社会に出た時に必要なことが身につきます。また、グループ分けが何回かあるため、いろいろな人とつながりができたり、意見を交換できることも、この授業のメリットです。

スケジュール

7:00起床
8:45登校
9:00授業スタート
12:10ランチ、課題
16:10授業
18:30帰宅、夕食、課題
20:00アルバイト
22:30帰宅、就寝
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる