資料請求
キャンパスライフ

コミュニティ政策学部 コミュニティ政策学科

藤田 拓也 (千葉県立市原八幡高等学校出身)

「自分が納得できる大学生活に満足しています」

体験型学習が魅力的です

大学では経済学を学んでみたいと思っていましたが、コミュニティ政策学部は、経済学も法律学も学べるうえ、体験型学習(サービスラーニング)が豊富にあると知り、進学しました。入学早々、1年次のサービスラーニングで幕張メッセへ行き、イベント運営企業の仕事内容やイベントの裏側を見学できた体験は、とても新鮮で印象に残っています。

実践的なスキルを学べます

社会調査士資格の授業では、2年次に統計解析法を履修しました。私は「大学生の食生活」をテーマに仮説を立て、アンケートを実施して、解析を行いました。解析に使用する統計ソフト自体が難しく、苦労しましたが、実際の社会調査がどのように行われるかを学ぶことができて興味深かったです。

「実習で得られるものは大きいです」

経験を積み重ね、成長を実感しています

私は自分が納得できる大学生活を送ることを心掛けています。授業も楽しいですが、サークル活動を通じて他学部の友人と交流し、大学生活がより楽しくなりました。いろいろな経験をすることで、自分自身の成長を実感しています。今後はアルバイトの時間を減らし、ゼミ活動や勉強に集中して頑張ろうと思います。

 
授業前 アルバイト    

アルバイト
友人と過ごすなど

     
1限   政策過程論 地域スポーツ概論    
2限   マーケティング調査法 教育社会学 アルバイト
友人と過ごすなど
アルバイト
友人と過ごすなど
昼休み     アルバイト
3限 地方自治法 地方自治行政論
4限 社会調査実習  
5限 友人と過ごすなど 社会調査実習
6限 友人と過ごすなど ケーススタディⅠ F
放課後  

キャンパスライフ

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる