こんにちは。
総合キャリア支援室 西岡です。

 

現在キャリア支援室では、3年生の皆さんに『インテーク全員面談』を実施しています。

 

その中で、「やりたいことがわからない」、「特にやりたいことがない」とおっしゃる方も多くいらっしゃいます。
自分の「好きなこと」、「やりたいこと」がはっきりわかっていて、それに向かって行動することは、とても素晴らしいことです。
ただ、現在それがわからないからといって、そんな自分はダメだと焦りを感じる必要は全くないと私は考えます。

 

やりたいこと探しに行き詰まった時、視点を変えてみるのも一つの手です。
まず初めに、仕事の目的について考えてみましょう。

 

① 生きていくのに必要なお金を稼ぐため
② 自己を成長させるため
③ 自己実現のため
④ 社会の役に立つため
⑤ 趣味や休日を充実させるため etc…

 

仕事の目的は様々ありますが、重視することは人それぞれですよね。
「やりたいこと」からの仕事探しは、特に③の『自己実現』を重視していると言えるかもしれません。

 

今回は、④の『社会の役に立つため』に焦点を当てて考えてみたいと思います。
仕事というのは報酬を得るという性質上、『人や社会の役に立つもの』ですね。

 

社会の役に立っていなければ成り立たないものです。
そういった意味で、全ての仕事は人や社会の役に立つと言えます。
その中で、自分は【誰に、どんな手段で】役に立ちたいか?を考えてみましょう。

 

【誰の役に立ちたい?】
・年齢(赤ちゃん~ご年配の方まで)
・場所(地元、国内、海外、WEB)
・人?(動物、物)
・関わり方(直接、間接)
・人数(1人~世界中の人)
・商品(どんな物、サービスを扱うか)

 

【自分に適している手段は?】
得意なこと。やりたいとまではいかないけれど、できること。
これまでの経験の中で、誰かの役に立ったこと、それによって喜んでもらったこと。

 

 

小さなことでも構いません。
思い返してみれば、何かしらあるのではないでしょうか。

 

それはあなたの「できること」にきっと繋がっています。
人の役に立ち、喜んでもらうことはとても嬉しいことですね。「やりたいこと」ではなくても、その仕事によって喜んでくれる相手がいることは、仕事をする上で大きな支えとなるのではないでしょうか。

 

やりたいことがわからないと悩んでいる皆さん、
一度、こんな風に考えてみてはいかがでしょうか。

 

良かったら、一緒に考えましょう。
キャリア支援室はいつでもお待ちしています。

みなさん、こんにちは。
総合キャリア支援室のヤマカワですパンダ

3年生のみなさんに、このような冊子をお送りしています。
お手元に届いておりますでしょうか?

 

 

この中には、
・就活スケジュールや就活準備
・総合キャリア支援室の活用方法
・履歴書の書き方 など
就活に役立つ情報がたくさん掲載されていますので、ぜひご活用ください♪

 

そして、3年生の夏といえば、インターンシップ
準備は進んでいますか?

 

新型コロナウイルス感染症流行の影響で、
今年度はインターンシップを実施しない企業もありますが、
これから実施予定の企業もたくさんあります。

 

長期間はなかなか…と思われる方、1dayでも良いので、参加してみませんか?

 

インターネット上で検索したり、口コミを見たりするだけでなく、
実際に企業に赴いて、または企業の方とのWeb面談やセミナーなどを通して、
その企業についての理解を深めたり、雰囲気を感じたりすることが大切です。

 

インターンシップの探し方としては、

①就職情報サイトで検索
 例:リクナビ2022、マイナビ2022、キャリタス就活2022…など

②埼玉県大学生インターンシップシステムで検索
 https://www.saitama-internship.jp/

③夏の社長弟子入りインターンシップ・IT業界実務インターンシップに応募
 *詳細はS-Naviに掲載中です。

④企業のホームページから直接応募

等が、考えられます。

 

まだ興味のある業界・企業名が明確になっていない場合は、
就職情報サイトが主催しているWebイベントに参加するのもありです!

 

旗7月4日(土) キャリタス就活フォーラム インターンシップ&仕事研究online
旗7月5日(日) マイナビWEB仕事研究&インターンシップEXPO
旗7月5日(日) ダイヤモンドLIVEカレッジSTUDIO
旗7月9日(木) あさがくナビWebinar

 

2022年卒の就職活動については、まだ先行き不透明ではありますが、
何事もまずは小さな一歩から!この夏、準備を始めてみませんか?

こんにちは、総合キャリア支援室の岡田裕子です猫

 

      就活イベントも増えてきました!

 

6月19日の県またぎ移動緩和以来、いろいろなところで活気が戻ってきました。

埼玉キャンパス自体は、のどかなところですし、学内は相変わらず無人のですが・・

 

今週から、4年生の相談がぐっと増えてきましたよ。

「月末が最終面接なんです!」
「第一希望に内定したので、内定承諾書を出した、内定辞退したい
「手持ちの企業がなくなってしまいました・・」
「自宅のWi-Fi環境が悪いので、選考のWEB面談を大学で受けさせてください」

 

みなさんのニーズは本当にそれぞれです。

ご承知のように、世界ではコロナ感染第2波がじわじわとやってきています。
鎖国状態のような日本は今守られていますが、国のお財布は第1波の支援でぐっと薄くなりました(汗)・・
じっとしていると、どんどん経済環境は悪化していくと予測されています。

 

ここ数か月、大学に来る求人の郵便が極端に減ってきました

 

夏休みまで待たないで、今動きませんか。

 

総合キャリア支援室は、4年生相談、3年生全員面談、3年生インターンシップ、

1.2年生キャリアデザイン科目、全学年向けのオンライン資格支援講座
と様々な支援をフルで実施しています。

 

事前申請となりますが、対面面談も実施しています。
巨大な透明アクリル版の設置も終わりました。

 

皆さんの不安な気持ちをしっかりサポートしていきます✨
まずは、ご連絡ください。

https://www.shukutoku.ac.jp/career/saitama/form_saitamacareer.html

みなさん、こんにちは。
総合キャリア支援室の鈴木ですクマ

まだまだ、先の見えないコロナ禍での生活が続いておりますが、みなさん体調など崩していませんか?

先日、夏の全国高校野球大会(甲子園)開催の中止が決まりましたが、全国各地では、
安全面を優先し、出来る範囲で色々な工夫をして、地方大会が開催されることになりましたね。

プロ野球も無観客ではありますが、開幕しました。

埼玉キャンパスのグラウンドでは、ソフトボール部が部員を3グループに分け、練習を再開しています。

 

4年生の就職試験も最終面接は、対面での実施がなされたり、

3年生のインターンシップについても多くの企業が実施をすることになっています。

少しずつですが、日常の生活を取り戻しつつあります。
これからは、withコロナの生活を過ごしていくことになりますが、あまり怖がり過ぎず、

しっかりと新しい生活様式のもと、健康に留意し、生活していきましょうね。

 

さて総合キャリア支援室では、4年生の個別相談と並行して3年生のインテーク面談を実施しています。

就職志望でない学生も含む、3年生全員を対象とした面談です。

学生一人ひとりの希望に寄り添った進路選択の情報提供・アドバイスを行っています。

Google Meetを使用したオンライン形式です。

予約方法は、以下を確認してください。

https://www.shukutoku.ac.jp/career/saitama/post_6.html 

 

コロナ渦で大学に通学できず、色々な不安や悩みを抱えていませんか?
そんな時は、是非、総合キャリア支援室まで連絡をしてください。

キャリアカウンセラーさんとお話しすることで、何かヒントが得られると思います。

みなさんからのご連絡をお待ちしています!

こんにちは、総合キャリア支援室の田中曉子ですヒマワリ

3年生の就職活動(就活)をサポートするため、総合キャリア支援室の公式LINEを作成しました。

✅卒業後の進路について相談したい
✅インターンシップ先を探したい
✅どんな求人があるか見てみたい
✅今から準備できることってどんなこと?

などなど、就活に必要なすべての情報をLINEでGETできます。

以下より必ず友だち登録をお願いします。

 

【LINE登録の手順】
①6/12(金)配信メールに記載されたURLから友だちに追加

②1~4の項目をテキストメッセージで送信
 1.学籍番号
 2.名前
 3.携帯電話番号
 4.携帯メールアドレス
 ※個人情報は就職支援以外の目的に使用しません。

以上で登録完了です!
新着情報など随時配信していきますので、どうぞお楽しみに!

こんにちは。
総合キャリア支援室の尾崎ですカエル

6月に入り、あっという間に2020年も半年がたちました。
今年はコロナの影響もあり就職活動にも大きな影響がでていますが、
WEB説明会や、WEB面接など…新しい就活スタイルにも慣れてきたころでしょうか。


総合キャリア支援室にも内定の報告が届いていますが、
まだまだ皆さん継続する方が多いように感じます。

 

そこで、今回は
書類選考なしで厳選企業20社以上と会える
「WEB面接会」 をご紹介します!



毎年、この時期にやっている企画で、この面接会で内定を獲得する先輩も多数います。
いきなり、面接!ではなく、事前にオンライン研修もあるので大丈夫!

 

✅就活がストップしてしまった
✅なかなか良い企業に出会えない
✅Webでの就活に不安を感じている
✅2日間で20社以上に出会えるWeb面接会ってどんなの?

 

という方は、まずWebガイダンス(事前説明会)に参加してください。

 

Web面接会 Webガイダンス(事前説明会)
■開催日:6月23日(火)
■時 間:①10:00~11:00
    ➁13:00~14:00
    ➂15:00~16:00
■場 所:Zoom(Webガイダンス専用オンライン会場)
■準備物:スケジュール帳、筆記用具、メモ帳、リクルートスーツ着用

その後、WEB研修(6/25,6/26)WEB面接会(6/30、7/1)という流れになります。

 

詳しくは、皆さんのご自宅宛てにハガキを送りましたので、そちらをご覧ください。
企業との出会いを広げるチャンスです!積極的に行動しましょう!

 

就活で困っていること、悩んでいること、気になることがありましたら、
いつでも総合キャリア支援室までご連絡ください。

皆さん!こんにちは。
総合キャリア支援室の中島です馬

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、発令されておりました
緊急事態宣言がようやく解除されましたね。
企業も動き出し、またスポーツ界も無観客ではありますが、徐々に動き出しております。

 

とは言え、まだまだ新型コロナウィルス感染が終結したわけではありません。
皆さんも、お友達と学業をはじめ色々とお出かけしたいところであるかと思いますが、
感染防止に十分留意をしながら学生生活を過ごしてください。

 

大学においては、まだ対面授業が行うことが出来ない状態です。
一方で、このような事態をうけて、Web上での授業が各方面で実施されており、
また就職活動についても企業とWeb上での面談や会社説明会が実施されております。

 

今までにない新しい知識を得た人もいるのではないでしょか?
是非、この機会を利用してWeb上での資格取得支援講座に参加してはいかがですか?

 

 

また、就職活動において総合キャリア支援室では、
キャリアカウンセラーによるWeb上での面談・相談を積極的に行い、
学生さんの不安・疑問に対応しております。もちろんESの添削も行っていますよ。

 

感染が落ち着けば、徐々に大学への入構制限も解除されると思いますが、
学生の安全を最大限に確保するために段階的な対応となりますので、
新しい生活様式を踏まえながら、就職活動を頑張っていきましょう。

 

最後になりますが、「3密を避ける」「症状がなくてもマスクの着用」「会話をするときは真正面を避ける」「うがい」などを必ず実行し、就職活動では勿論ですが、楽しい学生生活を過ごせるように気を付けましょう。

こんにちは。
総合キャリア支援室 水野ですうお座

 

最近面談時に、「いい企業はどうやって探せばいいですか」という声をお聞きしました。
そこで本日は、いい企業の見つけ方のヒントをご紹介します。

いい企業と言っても実は色々で、
業績がいい、給料がいい、仕事内容がいい、職場環境がいいなど、
何を軸にするかによって、定義がかわってきます。

 

そして、他の人にとってよくても、自分にとってはよくない(合わない)こともあり、
だからこそ自分なりの企業選びの軸をきめることが大事になってきます。

 

“休日数”、“給料”、“離職率”など働きやすさの指標はいくつかあります。
ただ、ひとつひとつの企業について見ていくのは大変な作業だと思います。

 

そこで、紹介したいのは、国や県が定めたマークです。
休暇制度が充実していたり、取得実績があったりと一定基準を満たしている場合にしか表示できないものがいくつかあります。

 

① くるみん
「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証です。
育児休業の制度や取得実績などの基準を満たしています。
プラチナくるみんはより取り組みランクが高いです。

   

      

② 健康経営優良法人
従業員の健康へのサポートやワークライフバランス、メンタルヘルスへの取り組みなどを経済産業省から認定を受けた証です。


    

③ 埼玉県 「多様な働き方実践企業」
仕事と子育て等の両立を支援するため、短時間勤務やフレックスタイムなど多様な働き方を実践している企業等を埼玉県が認定しています。


就職四季報や企業HPにも載っていますので、働きやすい会社を探す際にはこれらのマークがあるかどうかを、ひとつの参考として活用してみてくださいね。

 

企業探しは地道な作業ですが、納得できる就職に向かって、がんばっていきましょう。
一人では大変でも、キャリア支援室では一緒に考えることができます。
いつでもご相談くださいね。

こんにちは。総合キャリア支援室 西岡です🍈

暑い日も増えてきましたね。
睡眠時間の確保、水分補給等を心掛け、体調管理には充分に注意しましょうね晴れ

最近面談時に、「エントリー数を増やしたい」という声を多くお聞きしています。
そこで本日は、企業探しのレパートリーの増やし方についてお話しします。

現在日本には、約360万社の法人企業が存在し、
従業員数ごとの内訳は概ね次のようになっています。

 

※従業員数と事業体の割合
従業員数事業体の割合
1~100人未満約98%
101~1000人約2%
1000人を超える総数約1000社
出展:総務省統計局

 

自分が知っている企業は、全体のごくごく一部だということがわかりますね。


まずは「知る」ということから始まりますが、
そのためには複数の方法を併用することをお勧めします。

リクナビ・マイナビに加え、中堅・中小企業の情報収集もしていきましょう。
『4年生就活スタート確認全員面談』でもご紹介しておりますが、おさらいです。

 


 1 求人検索NAVI
 2 ハローワークインターネットサービス
 3 中小企業求人情報(Jobway)
 4 LO活
 5 淑徳大学の先輩が残してくれた、就職活動体験記

 

① 求人検索NAVI

日々大学へ届いている求人情報が見られます。
業種、職種等かなり詳細に条件を設定しての検索が可能。

 

② ハローワークインターネットサービス

求人情報検索の求人区分で「新卒・既卒求人」にチェック チェック

こちらもかなり詳細に条件設定して検索できる。
特に勤務地にこだわりがある方におすすめ。

 

③ 中小企業求人情報(Jobway)

全国の中小企業同友会が都道府県単位で行っている活動。
企業によってはここからエントリー可能。
※6/10に開催予定だった合同説明会は、中止になりました。

 

④ LO活

地方での就活に役立つ情報を提供する厚生労働省のプロジェクト。
求人は掲載されていないが、地元企業を知るきっかけとなる。
各自治体が実施している奨学金や交通費の助成・支援制度等も
掲載されているので調べて活用しよう!

 

⑤ 淑徳大学の先輩が残してくれた、就職活動体験記

求人検索NAVIより、求人MENU「就職活動体験記検索」。
現在2000件を超える体験記の閲覧が可能です。
選考に関する具体的な情報や、後輩への貴重なアドバイスの数々。
先輩の生の声から、たくさんのヒントが得られるのではないでしょうか。
ここから、興味が広がるかもしれません。

 

企業探しは地道な作業ですが、納得できる就職に向かって、がんばっていきましょう!!

一人では大変でも、キャリア支援室では一緒に探すことができます。
いつでもご相談くださいねニコニコ

こんにちは。
総合キャリア支援室 カウンセラーの塚田美春ですチューリップピンク

新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言が、解除されました。

企業の採用計画見直しなど、今後、懸念される材料もありますが、
これまで止まっていた選考が一気に動き始め集中することが予想されます。

みなさん、準備はできていますか??

すぐに対応できるよう、ES、応募書類の見直し、企業研究、面接練習等々、
今のうちにしっかり準備をしておきましょう。



<「不安・・・」>

突然ですが、みなさんは「不安」を抱えやすいですか?
就職活動に「不安」を感じていませんか?

日本人は、不安を感じやすく安定を求める傾向が強いといわれています。

今年2月に91歳で亡くなった、オランダの経営・社会人類学者、ホフステード博士は、
IBM従業員を対象に比較調査を行い、国民性(文化)を数値化しました。

博士が行った調査でも、日本人は「不確実性の回避傾向が強い」という結果が出ています。



「不確実性」・・・、難しい言葉ですね。

分かりやすくいうと「漠然とした不安」ということです。

「不確実性」と似た言葉に「リスク」がありますが、この二つの違いは、
「不確実性」は予測不能、「リスク」は予測できることにあるそうです。


不安な「就職活動」を乗りきるためには、

1 未知で予測不能な状況「不確実性」を楽しみ、チャンスだと捉えるマインド
  (日本人はこれが苦手なのですね)

2 「(予測できる)リスク」を軽減するため備えること

3 理解者(+客観的な視点)の存在


が必要です。


現在就活中で支援室を利用している4年生も、選考結果に一喜一憂しながら、
毎回の振り返りを行い、取り組むべき課題(スモールステップ)をカウンセラーと共有し、
それを克服することで「不安」を「自信」に変えています。(少しずつ・・・)


残念ながら「不安解消」の特効薬は無さそうですが、
ヒントは私たちの考え方の癖にありそうです。

今より少しだけ「チャレンジ」を楽しむ気持ちと、
掴みどころのない漠然とした不安を実現可能な小さな目標に変えることができたら、
不安も少し和らぐかもしれませんねニコニコ音符

[参考]へ―ルト ホフステード他(2013)「多文化世界―違いを学び共存への道を探る」有斐閣

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012